2012年3月18日日曜日

ライブドアブログからBloggerへの引っ越し作業

ブログの引っ越しで実施した作業をまとめます。後から思い出して書いてるので抜け等あるかも知れません。

まずは概要です。

旧ブログ:ライブドアブログ
新ブログ:Blogger(Google)
画像用に:さくらのレンタルサーバ(ライト・年額1500円の)

記事の数:1,090個
画像の数:2,538個(サムネイル含む)=約180MB分

ライブドアブログは有料プランのPROでした。無料だと記事のエクスポート機能がないため手順がより大変になりますよ。なお現在のPROではFTPによる画像の一括ダウンロードはできません。かつては出来てたのにね。

続いて手順の一覧です。

(1) ライブドアブログから記事の書き出し
(2) ライブドアブログにアップした画像たちをダウンロード
(3) 画像をさくらレンタルサーバにアップロード
(4) ダウンロードファイル修正その1:日付と時刻
(5) ダウンロードファイル修正その2:<br>除去
(6) ダウンロードファイル修正その3:画像パスの置換
(7) ダウンロードファイル修正その4:100KBずつ分割
(8) http://movabletype2blogger.appspot.com/で変換
(9) Bloggerにインポート

先に言っときますと、けっこう大変で骨が折れました。ポキッ。IT系の知識も必要だと感じますので、

・FTP?なにそれ?
・エディタ?なにそれ?
・正規表現?なにそれ?

てな人は止めといた方がいいです。先に(4)の手順を見てみて意味がわかるか確認してみてください。

ここのサイトを全面的に超参考にさせていただきました。ありがとうございます。
ライブドアブログ無料版でもMT形式でバックアップする方法。 | buena suerte!

また以下の手順は未来永劫有効なわけではなく、いつどこで仕様が変わるかわかりません。特に(8)のmovabletype2bloggerというサイトは誰が何の目的でいつまで開設してるのかわからなりません。もし無くなってたら自力でファイルの変換を行う必要があります。

では手順です。

(1) ライブドアブログから記事の書き出し

「ブログ設定」→「その他」→「書き出し/製本」で書き出し機能の画面に辿り着きます。たぶん有料プランPRO以上の場合のみ。

とりあえずここでは全記事まとめて一括書き出しでよいでしょう。後のことを考えておよそ100KBずつぐらいの分量に切り分けられれば便利なのですが、それはなかなか難しいと思うので。

コメント・トラックバックも移行可能ですので、移行したい人はチェックを忘れずに入れましょう。

「ブログの書き出し」ボタンを押してからダウンロード可能になるまでは結構時間がかかります。僕の場合ひと晩ほっといてから画面を更新するとダウンロードボタンが押せるようにになってました。

(2) ライブドアブログにアップした画像たちをダウンロード

これ以前はFTP使えばできてたんですが、何の意地悪か現在はできません。画像の入ってるディレクトリが見えなくされてるんですね。

というわけで自力で引っこ抜くしかありません。もちろん1枚1枚右クリックダウンロードなんてしてられませんので、フリーの巡回ソフト「GetHTMLW」を使いました。

こちらの記事のとおりにやったら正常に完了できました。こちらも一晩かかりました。
ライブドアブログ無料版でもMT形式でバックアップする方法。 | buena suerte!

注意ポイントとしては条件設定画面で全てのチェックボックスのチェックを外す、ってことですね。これ付けたままだとエライことになります。

ダウンロードされた画像はもとのディレクトリ構成そのままに、自分の指定したローカルフォルダに保存されてます。

(3) 画像をさくらレンタルサーバにアップロード

ライブドアブログの方を生かし続けるのであれば、画像の引っ越しは不要っちゃ不要です。ですが、いつまでもライブドア…っていうかNHNさんのサーバに荷物置きっぱなしってのも悪いような気がするので僕はとりあえず画像はすべてさくらのレンタルサーバに移しました。ホームページとかされてる方は自分が持ってるサーバスペースに置けばいいと思います。

ダウンロードされたままのディレクトリ構成を維持してFTPソフトでアップロードしましょう。ちなみに僕はoldpっていうディレクトリを作ってその下にアップロードしました。

例えばこんな感じになるはず
元:http://livedoor.blogimg.jp/ライブドアID/imgs/5/e/5eec5bfa.jpg
新:http://さくらレンタルサーバのURL/さくらのID/oldp/imgs/5/e/5eec5bfa.jpg
(実際は僕、独自ドメインを使ってるのでhttp://kuro14.com/oldp/imgs/5/e/5eec5bfa.jpg)

ちなみに僕の場合、同時に150個以上のファイルをアップロードするとFTPが切断されました。これはおそらく大量アップロードを防ぐための(大規模攻撃対策とか?)さくらの仕様でしょう。なので何回も何回も手動でFTP接続をし直して全ファイル上げきりました。ちょっと面倒ですが、ライブドアのフォルダ構成の場合もとから1〜9,a〜fにフォルダが分かれてるのでそれら1個ずつでちょうどでしたよ、僕の場合。

(4) ダウンロードファイル修正その1:日付と時刻

さて最初にダウンロードした記事を、Blogger仕様に合うよう修正が必要です。まずは日付。

先にこの作業に失敗してる場合の結果についてご説明しますと、

記事の投稿日が本日日付になっちゃいます!

つまり2007年7月7日に投稿した記事が2012年3月18日(←今日)投稿とされちゃって、アーカイブにも2012年3月分として表示されちゃいます。イヤでしょ?

どうすれば良いかというと、エクスポートされた記事の「DATE」行を以下のように修正します。

正しい形式→DATE: 08/03/2011 01:41:13 PM

注意ポイント1:年月日ではダメ。
注意ポイント2:最後にAMまたはPMが必須。
注意ポイント3:時刻が00時はアウト。12時はOK。なので例えばAMの00時の場合は前日のPM12時にしましょう。面倒な場合は元と時間がずれちゃいますが00時を01時にすればよいかと。

というわけで書ける人はプログラム書いた方が早いかも。正規表現マスターな人は一発なのかなぁ?

(5) ダウンロードファイル修正その2:<br>除去

エクスポートしたままの記事だと改行ごとに<br>が入っていて、そのままだとbloggerにインポートした際、ダブルで<br>が入ることになります。もう単純に一括で除去しちゃってください。

(6) ダウンロードファイル修正その3:画像パスの置換

これですね。これも単純に一括置換でいけます。
元:http://livedoor.blogimg.jp/ライブドアID/imgs/5/e/5eec5bfa.jpg
新:http://さくらレンタルサーバのURL/さくらのID/oldp/imgs/5/e/5eec5bfa.jpg

(7) ダウンロードファイル修正その4:100KBずつ分割

おおよそでよいので、100KBずつファイルを分割しましょう。分割して良い位置は(見りゃわかると思いますが)

AUTHOR: ライブドアID

の行の上です。つまり分割後のファイルの先頭行がAUTHOR〜ならOK。

僕ここが一番ハマったとこなんですよ。次工程のmovabletype2bloggerではサイズ1MBのファイルまで許容してくれるもんですから、てっきり1MBずつ分割すりゃいいやと思ってたのですが、それだと最終的にBloggerにインポートする際、たまにエラーではじかれるんです(エラコード:bX-qzgj3r)。解決するにはファイルを小さくするしかないと分かりました。

分割後のファイルは順番がわかるようにファイル名をつけて保存しときましょう。

(8) http://movabletype2blogger.appspot.com/で変換

ここのページで、分割後のファイルをせっせと変換しましょう。ただこのページ、制作者がどこの誰かもわかりませんので、自分のブログ記事が不正利用されたりする危険性は大いにあります。信じるか信じないかはあなた次第。ま、どうせ公開するものだから僕は気にしません。

MovableType2Blogger conversion utility

(9) Bloggerにインポート

Bloggerのブログごと管理画面の「設定」→「その他」から「ブログをインポート」にたどり着けます。あとはここから出来上がったファイルをせっせとインポートしていきましょう!

ちなみに「インポートされた全ての投稿を自動で公開」は僕の場合なぜか効きませんでした。のであとから手動で「公開」する必要がありました。

ここでエラーbX-qzgj3rが出た場合は、たぶん、おそらく、ファイルが大きすぎます。同じファイルで何度繰り返そうと、翌日繰り返そうと、そのファイルではインポートに失敗しますので、あきらめてファイルを小さく切り分けましょう。ただし(8)で変換済みのファイルを切り分けるのは極めて難しいので、(7)段階のファイルの分割からやり直しましょう。

これでライブドアからBloggerへの引っ越しができるはずです。はー疲れた。

でもここからさらにデザイン決めたりとか色々と大変です。頑張ってください。ではまた。

0 件のコメント :

コメントを投稿