2005年10月27日木曜日

水槽アップグレードその2

槽2005-10-26_23時ごろサンゴ&イソギンチャク導入から4日経過しました。これが現在の様子です。なかなか豪華になりました。

最初はミドリフグにしか興味がなかったのですが、よもやこんなことになるなんて…。最近は主役の座をカクレクマノミに奪われた感がありますが。もちろんミドリフグは今でも元気です。この写真だと左上隅にいます。

水槽を始めてから今までサカナを亡くしたことがないのが自慢ですが、実はサンゴは2つダメにしています。今年の夏の水温上昇がネックでした。

そのときにダメにしたサンゴに今回再度チャレンジしています。コモチハナガササンゴというやつで、中央ちょい右にいるフサフサしてる人です。この写真でも大次郎が擦り寄ってます。うちのカクレクマノミはイソギンチャクよりこっちのほうが好きみたいです。

水槽2005-10-26_23時ごろ上から2枚目の写真は水槽の右半分を上から撮影しています。この写真を見てもらうとわかりますが、なんとイソギンチャクは2匹いました。2匹が密着してたのでお店の人が気づかなかったのか、サービスの意味なのか。でもこの2匹が曲者なんです。

これはタマイタダキイソギンチャクという種類なのですが、結構移動するんです。特に奥の方にいる人は初日の夜に水槽スミのトンでもない場所に入りこんでしまい、引き剥がして安全な場所に移動させるのに苦労しました。だってヒーターのカバーにくっついてたんです。そんなこともあったのか明らかにもう1匹に比べると調子が悪そうです。大丈夫かな…。

青い貝はヒメジャコ貝というシャコ貝です。蛍光ブルーがきれいです。こいつもしっかり生きていて、けっこうパクパク動いてます。

なんとかどのサンゴたちも、それからもちろんサカナたちも長生きしてほしいものです。そのための準備はしたつもりです

2005年10月22日土曜日

水槽アップグレードその1

水槽2005-10-21_9時ごろ引越しのタイミングで新しい水槽を導入したことはすでに書きましたが、さらに、さらにアップグレードします。

ついにサンゴとイソギンチャクの飼育に本格的に乗り出します。沖縄のショップからネット通販でたくさんサンゴを購入しました。明日届く予定なので、届いたら1種ずつ紹介します。イソギンチャクは「タマイタダキイソギンチャク」という種類です。

サンゴやイソギンチャクを飼育するとなるとどうしても必要なのがメタルハライドランプという強力な照明装置です。買っちゃいました。これで水槽にかけたお金の額が32型液晶テレビよりも多くなってしまいました

��枚目の写真が今現在の水槽の様子です。これからここにメタルハライドランプを取り付けていきます。そしてサンゴとイソギンチャク。どのくらい様子が変わるのか楽しみです。

水槽水質チェックそれから今日は水質検査を真剣にやってみました。結果はすべてバッチリ。これなら少しは安心してサンゴが飼えるかも。自分のメモのために、またひょっとして参考になるかも知れないのでチェックした値を記録しておきます。

pH=8.6(アルカリ性ということでGood)
NH3,NH4+=0(アンモニアゼロでGood)
NO2=0(亜硝酸ゼロでGood)
NO3=2.5ppm(硝酸塩少々なのでGood)

(2枚目の写真)こんな検査薬を使います。試験管とか使ったりして博士になった気分です。

さて、明日のサンゴ到着が楽しみです。

2005年10月19日水曜日

KGST011 写真展

久しぶりの投稿です。ほかにもいろいろと書くことはあるものの…。

うちの会社の社内WEBに「写真展に写真を出せば抽選で豪華商品があたる!」てな記事を発見。社員限定じゃなくキヤノンフォトフェスティバル2005ってのの一環として素人写真展の写真を募集してるらしい。コンテストというわけではなく「抽選で」商品があたるってのが良い。デジカメとかけっこう良い商品が出てる。

ってことで昔の水泳部写真を勝手に出展することに決定

肖像権を主張する人は早めに言ってね(笑

��人1点ということなのですがいろいろあるので、ここで候補作品を大公開。A4プリントで応募ということなので35万画素デジカメで撮った膨大な量の写真は対象外、というのが非常に残念。ダイやスーさんらの良い写真がたくさんあるのにね(バイネームですみません)。

候補その1「仲間を信じて」
仲間を信じて
ボクのお気に入りの1枚。前もこのブログに載せてたかな?カメラは初代IXY Digitalです。


候補その2「ストライク?」
ストライク?
動きがあって何となく良くないですか?なにかひっかかるものがあった1枚。カメラはAPS一眼レフのEOS IX Eで、富士写真フィルムのデジタル化サービス使用。


候補その3「応援」
炎天下
2000年夏の中学部市内大会ですね。ブルーや白のTシャツや黄色いメガホンがいい感じ。IXY Digitalです。


候補その4「青空と少年」
あおぞら
ヒライ君。たぶんその2の写真と同じ日。プールの入り口入って左手にあるカベの上に座ってるところを空をバックに撮ってます。若干空の青みを強調する補正が入ってます。カメラはEOS IX E。


候補その5「甲山にて」
甲山の展望台
これまたお気に入りの1枚。甲山展望台での一枚です。カメラはEOS IX E。


候補その6「甲山ボーイズ」
甲山ボーイズ
その5と同じ日です。甲山の展望台の上の岩山のところから撮ってます。これも良いなぁ。


以上が候補です。ホントほかにも多々おもしろい…じゃなくて良い写真はあるのですが、いかんせん35万画素では…。無念。あと「ボクの好きな写真」となると他にもいっぱいありますが(98年の市内大会の集合写真や、99年の私学優勝旗の写真とか)、それらはさすがに今回の候補からははずしました。

それはそうといろいろと写真を漁っている途中にこの2枚をみつけました。同時別アングルからのこの写真。忘れないうちに再度アップしておこうっと。
マルチアングル1マルチアングル2


いかがでしたか?全部水泳部ものということですが、なかなかかわいげのある写真ばかりですね。そのわりにはかわいげのない奴が結構いたなぁなんていうのは冗談です