2014年4月11日金曜日

Twitter CardとFacebook OGPを今頃設定してみました

前からやろうやろうと思っていたことをついに実行しました。ちょっとは見やすくなるのでしょうか?



Twitter Card


と、言うのはTwitterに自分とこのブログのリンクを投稿した際に、ブログのタイトルや写真なんかのサマリーをちらっとツイートの下に表示してくれるサービスのことです。

以前はこんなだったのですが

こういう風になりました!

写真が入るだけでずいぶん印象がかわるってもんです。

Facebook OGP


OGPとは自分のサイトを紹介するための共通フォーマットのこと。OGP対応しておくと記事をシェアされたりした際に、より見栄え良く表示してくれるようです。

今まではこんなふうに表示されていたと思いますが


こうなりました!



写真が大きくなったのはいいのですが、切り抜かれる範囲を意識して写真をチョイスしないと大変なことになりますね。これみたいに(^_^;)。

設定方法


「Twitter Card」「Facebook OGP」でググってください(^_^;;;)。HTMLを編集して、metaタグをいくつか追加することが必要です。Twitterの方は、申請を通す必要もあります。

このブログはGoogleのBloggerを利用していますが、Bloggerのことならとにかく役立つ、こちらのブログを参考にさせていただきました。OGPの方も、この記事からただって行けると思います。

Blogger ブログを Twitter Cards に対応させる方法 | クリボウの Blogger Tips

ブログやHPやってる人は是非設定しておきましょう。ではまた!

0 件のコメント :

コメントを投稿