2014年4月28日月曜日

臭い対策にコラージュフルフル

以前、「脂漏性皮膚炎」で皮膚科に行った際にすすめられたのが持田製薬のコラージュフルフル・シャンプーです。それ以降、継続して使っています。

コラージュフルフルは殺菌力のあるシャンプー。去年まではコラージュフルフル・ネクストシリーズが国内唯一の殺菌シャンプーだったのですが、今年に入り同じ持田製薬からコラージュフルフル・スカルプなる主に男性向けの新ブランドが出ています。僕はまだ使ったことがありませんが、こちらも要チェックですね。

コラージュフルフル・ネクスト・シャンプーの殺菌力は本物です。頭皮の皮膚炎が治りにくいのは雑菌が原因であることが多いそうなのですが、使えば確実に治りは良くなります。(ただし使いすぎには注意すべきだと、僕は個人的に考えています。皮膚の常在菌を全滅させてしまうと、逆にコンディションが悪くなると思うからです。)

フケ対策も同じです。フケの原因こそ商品名の元になったと思われる「フルフル菌」。そいつを撃退する能力を持っているのがコラージュフルフル・シャンプーなのです。

雑菌が消えることで、もう1つ、確実に効果があらわれる事象があります。それは

臭いが無くなる!

ということ。これからの季節、頭皮に汗をかくと、どうしても臭いがしちゃいますよね。頭の。たまに自分の頭の臭いが気になったりする人、いませんか?そんな人にこのシャンプーはオススメです。

本当に臭いが無くなります!…というのはオーバーかもしれませんが、確実に臭いが減りますよ!

またこれは正しい使い方ではないので、あくまで個人の責任においてやるならやってほしいのですが、頭以外の臭いの元に使っても効果があります。例えば脇、股間、足など。

シャンプーついでに、ごく少量のコラージュフルフルを手にとって泡立てます。それを使って脇や股間、足の指の間なんかをざっと洗うだけでOK。個人的に翌日の夕方、会社で自分のYシャツの脇の臭いをかいだときに(^_^;)効果を実感できます。

シャンプーだけでもいいんじゃない?


最近のコラージュフルフルネクストはシャンプーだけでなくリンスにも殺菌成分が含まれているそうですが、僕はシャンプーしか使ってません。シャンプーだけでいいんじゃないかと思います。(以前のコラージュフルフル・リンスには殺菌成分ミコナゾール硝酸塩は含まれていませんでしたから。)

またコラージュフルフルシャンプーだけを使い続けるのはコストの面でも大変ですし、また個人的には頭皮の健康的にもベストではないと考えていますので、他の普通のシャンプーと併用するのがよいのではないでしょうか?

コラージュフルフルシャンプー自体の「皮脂汚れ落とし能力」はあまり高くありません。なので普通のシャンプーでザッと洗った後に、少量のコラージュフルフルで2度洗いするのが節約にもなってオススメです。

脂漏性皮膚炎はもとより、頭皮の匂い等が気になってる方は一度使ってみてはいかがでしょうか?ではまた!

0 件のコメント :

コメントを投稿