2014年4月7日月曜日

便乗値上げに怒りを覚えるもどうしようもない現実

消費税上がったのはいいとして、結構ありますよね便乗値上げ。パッと見ではわからないように巧妙に値上げされているのは、10円単位でどーんと値上げされるより場合によってはカンに触ります。

スターバックスのコーヒーおかわり


例えばスターバックスのコーヒーおかわり。今やご存じの方が多数かとは思いますが、ホットまたはアイスのドリップコーヒーを注文すると、その日に限りワンモアコーヒー(おかわり)を100円で買う権利が得られます。別店舗でもOKなので、外出の多い仕事をしてる人なんかには重宝されているようです。

これ、以前は税込みで100円だったんですよね。それが今や税別で100円つまり税込み108円となってます。

ん?一見問題なさそうですが、これおかしいですよね。

スターバックのホームページには消費税対応による税込み本体価格の算出方法が書かれていますが、それによると以前の税込み価格から消費税5%分を引いた本体価格に対し消費税8%をかけると書いてあります。


だったら「おかわりコーヒー」だって、100円÷1.05=95.2円だから1の位を四捨五入して100円としても、そこに8%かけたら…あ、108円か。

ごめん、書いてあるとおりだった…。スターバックス悪くなかった…。

というわけで僕は今後もスターバックスを贔屓にしていきます!(^_^;)

先日からfelicaでスターバックカードが提供されています。Android携帯電話にスターバックスカードを付帯させられるようになったので大変便利です。

ダノンビオ・ヨーグルト


こちらは確実に便乗値上げです!これがその証拠だ!

さりげなく容量ダウン!

しかもこれ、お値段激上がりしてるんですよ。普段198円で売ってたお店で228円になってました。もちろん日々値段は変動しますが、それにしても高くなった!量少なくしてるのに!!

しかもパッケージ変更がまた巧み。ハーマイオニーさん(奥様=魔女)は「なんか高くなってたけど、BE80ってのが入ったからじゃないかしら」などと完全にダマされてましたからね。前から入ってたよ!

右が最新パッケージ。

ハーマイオニーさん(奥様=魔女)のような勘違いをする人がいても不思議ではありません。

でも。

だからと言って毎朝ダノンビオを食べる習慣を変えられない悲しき消費者であるところの僕。お腹の弱い僕は、毎朝ダノンビオを食すことで元気に会社に通えているのです。プラシーボ効果含め、大変貴重なヨーグルトなのです…。

容量ダウンも仕方ないけど、お値段あげなくていいじゃないですか…。今後のすーぱーでの価格に注目です。

蛇足ですが


僕は各スーパーマーケットの「安さ具合」をダノンビオで図っています。増税後のことはまだわかってないのですが、増税前で言うと

・178円…安い
・198円…普通
・228円…高い

この指標はかなり正確です。その他の商品についてもだいたいわかります。近所のダイエーだと普段は228円で木曜日だけ198円でしたし、川崎大師のOKストアだと大体178円です。MaxValueは普段198円ですがたまーに頑張って178円になったりしてました。

味付きとプレーンとでまた値段違ってくるんですけどね。

以上、とってもどうでもいい話でした。ではまた!

0 件のコメント :

コメントを投稿