2014年4月25日金曜日

雑談トピ・デビュー・アウトレットの価格・携帯電話のガラス

今月は月間最多投稿数を更新しそうな勢いで、僕にしてはたくさん記事を書いてきました。必ず毎日記事を投稿しようとしていますが、意外と暇なときほど書けないって言うか…、逆に忙しいときはバンバン書けるのが不思議です。いや不思議でもないか。

ラ・フォル・ジュルネのチケットをとった


今年で10周年だそうです、ラ・フォル・ジュルネ。わざわざ混雑する時期に混雑する場所に行って(時間の割には実はそれほど安くないチケットをとって)クラシックを聞くのはあまり好みではなかったので、実はいちども行ったことがありませんでした。実家の母とかはわざわざ大阪から聴きに行ったりしてましたがね。

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」2014 「10回記念 祝祭の日 Jours de Fêtes」

しかし今年は事情がちがいます!ラ・フォル・ジュルネには何と「0歳児から入れるコンサート」があるのです。そしてうちには0歳児がいます\(^o^)/。

というわけでチケットを取りました。曲目はチャイコフスキーの「くるみ割り人形」。ワタシ的には大変タイムリーです(^_^;)。



というわけで息子ちゃんがいよいよ?コンサート・デビューです。果たしてどうなるのか!?

ちょっとひどいぞビックカメラ・アウトレット


今日も売り場を見て回ってきたのですが、シャープの液晶テレビXL9シリーズはまだいくつか在庫がありました。たとえばXL9の60型が14万円とか、46型だと10万円とか、さらにお安くなっていました。これは非常にお買い得です。あとパナソニックのFT60の55型だったかが14万円になってて、もし先月のタイミングでこれを見ていたたらかなり迷っていたことでしょう。とにかくお得なので状態に納得できるひとならば早く買ったほうがいいかも。

ただ「ちょっとひどい(^_^;)」と思ったのが、値札の貼り方。こういうところはよく現在の価格を、元の値段の上に貼り付けて展示してるじゃないですか。さも「つい最近安くなりました」てな雰囲気を出すために。

激安を売りにしてることもあり、多くの人は「今現在の値段」の下にある「元の値段」をピラっと見て「なんと!もともとこの値段だったのが、こんなにもお安く!」と感激するわけです。タイムセール!なんて書かれているとより効果的なのでしょう。

が、その下に貼ってある「元の値段」的な価格が、先月3月11日に見た時点よりも「はるかに、はるかに高い…」というか、アウトレットじゃない普通の売り場でのかなり高かった時代の値付けだったんですよ。

明らかに「前の値札が古くなったから上から貼り直した」ではなく「元の値段をアピールするための演出」だと思います。

例えばXL9の46型。10万円(正確には99,800円)の値札の下には、なんと19万いくらの値札が貼ってあったんですよ。僕はずっと値段ウオッチしてたから知ってるんですが、これはノーマル売り場でずっと貼ってあった値段です。ちなみにアウトレット売り場において先月3月11日は12万円でした。

12万円→10万円でも十分安くなって素晴らしいと思うのですが、さも「ついこないだまで19万円でした」みたいな演出は、あまり気持ちのよいものではありませんね。堂々と「売り場では19万円でした!」と書いときゃいいんですよ。そんで値札ピラピラ作戦をするのなら、正々堂々アウトレットでの過去の値付である12万円をつけときゃいいんですよ。19万→10万はあまりに露骨ってもんでしょう。あくまで僕の個人的な感想ですが…。

HTC J Oneのガラスを割った


ハーマイオニーさん(奥様=魔女)が(T_T)。

キャッシュバック目当てに夫婦で2台買った(というか貰った)HTC J One。電話とおサイフケータイには十分な性能で大変満足しております。2台とも大活躍しております。が、割っちまいました。お散歩中に落としたそうです。



とりあえず上からフィルムを貼ってしのいでいますが、息子ちゃんが触って怪我をしないとも限りませんし、別の機種にかえるしか無いかな、と。別件MNPで貰ったシャープのアクオス・フォンがあるので、そちらに切り替えるか。設定作業は全部僕がやることになるんだろうな…。いいんですけど(^_^;)。ではまた。

0 件のコメント :

コメントを投稿