2008年2月21日木曜日

泳ぎながら音楽を

ついに、ついに積年の夢を実現するときがやってきました!

その夢とは「泳ぎながら音楽を聴くこと」デス。これ、水泳を愛する人には結構うなずいてもらえるのではないでしょうか?それを実現するための道具がこちらです

水中iPodセットはい、このためだけに購入しました、iPodシャッフル君。念のため言うと写真左下の消しゴム位の大きさの銀色の物体がiPodです。

容量1GB、いわゆる第2世代のシャッフル。実はこれアップルのサイトから購入できる「整備済製品」。要はB級再生品。不具合が出た固体をアップルが修理して売り出しているものです。だから安い。ヘタな中古買うよりかは絶対にオススメです。1年間保障もついてるし。ちなみにこれは6,000円。下のメガネの写真にハコが写ってます。

それにしても小さい。何かのリモコンみたいですね。

そしてそして後ろに見えるのがiPodシャッフル用の完全防水ケースと防水ヘッドホンです。今回、これが「安く」なったのが購入のポイントでした。正確に言うと第2世代シャッフル用のケースが発売されたこと、がでした。

作っているのはトリニティという会社。今までも普通のiPod用とかiPod mini用の防水ケースを売っていたのは知ってたのですが、のきなみ1万数千円とお値段高め!普段使っているiPodを泳ぎにつれていく勇気はないので、新しいiPodを買うことを前提に考えるとトータルで高くなりすぎ。と、言うことでこれまで我慢していました。

ところが先日何気なくAscii.jpを見てたら出てたんです、第2世代シャッフル用が発売されたことが。ほぼ衝動買い。ケースと専用ヘッドホンで、本体の倍ぐらいのお値段です。

iPodをケースに入れてスイミング・キャップの中にでもしまえば見た目もそれほどヘンじゃなく、音楽を聴きながら泳ぐことが実現できるのではないでしょうか?トリニティのサイトにもバタフライ泳いでいる人の写真が載ってますしね。

言うまでもなくこれは、より多く泳ぐための自分への動機付けです。まずは今週土曜日、横浜国際プールで試してきます。今から非常に楽しみです。豊かな人生って何だろう…orz。

0 件のコメント :

コメントを投稿