5歳初の予選突破なるか?ストライダーとしまえん1日目

5歳になってからのストライダー3戦目。11月のストライダーカップ東京では全く勝負にならず、3月のエンジョイカップ鴨川ステージでも惨敗。5歳戦線に残っているストライダーっ子はとにかくレベルが高く、正直勝てるイメージがわきません…。今回の結果次第では、エンジョイカップからは引退かな、最近自転車にばっか乗ってるし…と内心思っていた私です。

とは言えせっかくここまで続けてきたストライダー。子供の成長スピードは侮れませんし、突然の覚醒だって普通にありえます。さらなる進化を信じて、今年のとしまえんステージは土日の2日参戦としました。比較的うちから近いですしね。

初日・5月18日


レースの結果は動画を見てください!





というわけで、残念ながら予選敗退。敗者復活戦も最下位で終わってしまいました…。

が!

僕はこの日のレースに大きな希望を見出しました。

1.スタートのスピードはそんなに負けてない!

予選も敗者復活戦もスタートのスピードは中の上くらいのレベルではないでしょうか。速い子のような超低姿勢をとれていないにも関わらずにあのスピードなのですから、練習してもう一段階の覚醒が起これば十分に戦えるポテンシャルはあると見ています。

2.最後まで集中力を持続できるようになってきた!

最後まであきらめずに頑張れるようになってきました。実はこの姿勢が翌日ちょっとした奇跡を起こすのですが、それはまた次回(^_^;)。

3.コーナーリングも上手になってきた

これは自転車の経験が生きているのですが、体をうまく傾斜させてカーブを曲がれるようになってきました。これも、もうちょっと練習すれば一気にレベルアップできそうな気がします。

というわけで、息子を信じてもう少し練習してみたいと思います。でも最近は自転車のほうが好きだからなぁ…(^_^;)。

2日目の様子は次回ご報告します。ではまた!


0 件のコメント :

コメントを投稿