2008年4月12日土曜日

高速道路ネタでうさ晴らし

高速道路ネタを続けてもう1つ。

下でもちらっと書きましたが、名神高速道路および東名高速道路の制限速度って何キロか知ってますか?時速100キロですよ。

にも関わらず金曜日夜とか土日ともなると、かなりのクルマが100キロに満たないスピードで走ってます。

今時のトラックには時速90キロ以上のスピードが出せないよう速度制御装置の設置が義務付けられています。なのでほとんどのトラックは時速90キロで走っています。

ところがたまにそれより遅い速度でファミリカーなんかが走ってるものだから、トラックは右車線から追い越しをかけます。でもトラックは90キロしか出ないから追い越しにすごく時間がかかります。

このようにして渋滞は発生します。トラックの車線変更も増えて接触事故も増える。みんなが不幸せになる。

だいたい世の中のファミリカーたちさん。一般道で制限速度40キロとか50キロをあなたは守ってるのですか?ほとんど守ってないでしょ?なのになぜ時速100キロはそんなに余裕を持って律儀に守るの?せめて流れを見て100キロちょいくらいでは走ってよョョ。走れないなら初心者マーク/高齢者マークとかつけてよ。

っていうか「制限速度を守っている」ではなく「制限速度を知らない」んでしょ?正直。教習所で習わなかったの?免許更新のときの冊子見たことないの?ば~か、ば~か

と、一体誰に向かって訴えているのかわかりませんが、そういうことです。こないだ慣らし運転中のコペン3号でずーっと時速100キロで走っていて感じたことでした。

0 件のコメント :

コメントを投稿