2008年3月9日日曜日

コペンの記録

いよいよ明日、コペン2号とお別れです。

今日はオーディオやスピーカーや自動屋根開閉装置やETCやらと言った自分で取り付けたパーツたちを取り外しました。

そして洗車をして、最後の燃費計測。リッター13キロ。コペン2号の燃費はだいたいそんなもんでした。車間距離を多くとり、スピードに関係のない無駄なアクセル(例えば青信号になった瞬間アクセル踏んでまたすぐブレーキ踏むとか、信号待ちで一旦停止したのに前が動いたからと言ってちょびっと前進したりとか、前の車がブレーキ踏んだからと言ってすぐにブレーキ踏んでまたすぐアクセル踏むとか、そういう世間一般の人がよくやってるであろう無駄アクセル)は極力踏まない様、常々意識してきましたが、やっぱりエンジンパワーを生かした効率的な加速をしがちなコペン2号君なのでこんな低い数字です。気を使えば15キロぐらいの数字はすぐに出せるのですが、どうしても踏めるところでは踏んでしまうもので…。

生涯燃費は12.5キロぐらい。コペンにしてはかなり低い方ですが、スポーツ走行も結構含まれているのでそんなもんです。入れたガソリンのトータルは2790.43リットル。通算2回の入力忘れがあるので実際は2850リットルくらいかな。前半はハイオク、後半はレギュラーを入れていましたが、それだと平均リッター140円ぐらいかな。とするとガソリン代のトータルはおよそ40万円。年間10万円以上使ってるんですね。

そんなわけで燃費記録をグラフにしてみました。僕が燃費計測に使っている「e燃費」は携帯電話専用でPCから見られません。ので1つ1つエクセルに写しましたよ、さっき。給油回数はなんと108回でした(笑)。

コペン2号の記録


距離の伸びにはコペン1号ほどの勢いはありませんが、ちょうど年間1万2000Kmのペース。最終的に3年で3万6000Kmまで来ました。ちなみにコペン1号のときは最初の1年で2万2000Km行きましたからね。ずいぶん大人しくなりました。

ちなみに1回の給油で走った最長距離は444Km。また1回の給油で入れた最多ガソリン量は34.6リットルでした。ちなみにそれぞれ別のときなのがおもしろい。コペンのカタログ上のガソリンタンク容量は40リットルなので、勇気を持って、丁寧に走れば500Km走ることはできそうです。かなりドキドキものでしょうが。

参考までにコペン1号のときの記録がこちら。燃費の傾向(多項式って線)が同じ様な曲がりかたなのが興味深い。

コペン1号の記録


��号も2号もだいたい同じタイミング(ちょうど真ん中あたり)でマフラー・エアクリーナの交換をしています。そこから若干燃費が改善されてます。

さぁコペン3号の納車は3月20日の予定です。マフラー、エアクリーナ、ブレーキ・ローターの移設があるので、明日コペン2号をディーラーに持っていくわけです。たくさん写真を撮ろうっと。

豊かな人生って何だろう…orz。

2 件のコメント :

  1. ニューコペン、おめでとうございます!
    それと、ありがとうございました!
    荷物の到着、楽しみにしております(笑)

    返信削除
  2. 明日送るよ!
    実はいなさんのおサイフが僕のコペンから発見されたんです。逆にというかなんというか申し訳ない。

    返信削除