2012年2月5日日曜日

使いにくいぞ!Google+の写真閲覧!

僕はすべての写真をGoogleのPicasaに保存していて、そのうちの一部を僕の実家や妻のご実家の皆様にのみ限定公開しています。

パソコンで見てもらう分には見やすいのですが、相手がiPadだと結構見づらいレイアウトになっているということに最近気がつきました。というのも妻のご実家が2台もiPadを導入したから!すごい!

Picasaアルバムの限定公開リンクを、iPadのSafariから開くと

■僕の場合(Gmailアリ、Picasaアカウントアリ、Google+アカウントアリ)


Picasa Webの画面が開きます。

■他人の場合(Gmailナシ、Picasaアカウントナシ、Google+アカウントナシ)


Google+のアルバムの画面が開きます。そしてGoogle+への加入をすすめられます。

ちなみに妻の場合(Gmailアリ、Picasaアカウントアリ、Google+アカウントアリ。僕と同じ)でもGoogle+のアルバムの画面が開きます。

というわけで、所有者である僕以外は皆さんGoogle+の画面に誘導されています。そのことに先日気づいたのです!

そして問題はそのGoogle+の写真閲覧画面が使いづらい!ってことなのです。Picasa Webだとスライドショーとか出来るのに、Google+だと出来ません。現時点では。たぶん。少なくとも僕にはやりかたがわかりません。あとフリックして次画像ってのもできません。うーむ。

なので少しでも見やすくする方法を考えたのですが、このくらいしかない?

【その1.写真を拡大】

非常にわかりづらいですが、ここに拡大アイコンがあります。


クリックすると大きくなって若干見やすくなります。

【その2.タップ位置はおおざっぱ】

次画像、前画像へと移動するために、一応矢印のアイコンが見えてますが、実はそこじゃなくてもよいです。意外と広範囲に移動可能ゾーンがあるのでおおざっぱにタップしましょう。



いやーなんかわかりづらいんだよなぁ。早いことiPadに対応したGoogle+のアプリが出て欲しい。

■ちなみにその1.iPhoneだと誰でもPicasaに繋がる


スライドショーも出来て便利。

■ちなみにその2.Web AlbumsやBest AlbumなどのiPad用アプリだと

他人に僕のPicasaアカウントを教えれば閲覧することは可能ですが、その場合僕の全写真が見られちゃうのでアウト。あとアルバムごとに別のPicasaユーザもしくはGoogle+ユーザ(例えばAさん)への共有をはっていたとしても、アプリ上Aさんのアカウントでは共有アルバムは閲覧できません。

共有されたアルバムを見る手段は(現状、おそらく)、Google+しかありません。例えば妻を自分の「家族」サークルに入れておいて、アルバムの共有先に「家族」を指定しておけば、妻は僕のそのアルバムをGoogle+から見られます。

でも結局iPadから見づらいという問題は解決できません。だからiPad対応したGoogle+アプリがほしいのです。それかGoogle+のサークルに対応した写真閲覧ソフトが。

ではまた。




0 件のコメント :

コメントを投稿