2012年2月17日金曜日

お得な支払い方法を考えるぞ!ローソンの!

クレジットカードのお得な使い方を考えることが習慣化してきたクロタキです。こんばんは。

この辺の話から続いてます。
クレジットカードの整理をしよう!(1) - カモノハシ通信2
クレジットカードの整理をしよう!(2) - カモノハシ通信2

行く先々で「このお店ではどうやって支払うのが一番お得か?」なんてことを考えるようになりました。うーんセコイ。セコイけどそういう小さなことの積み重ねがやがて大きな花を咲かすのです!たぶん。

話はズレますが、とあるお金の本に「小さな節約を積み重ねるよりも、大きな浪費を1回無くした方がはるかに効率的」って話が載ってました。まったくそのとおりですね(汗)。

でもいいんです。ちょっとでもお得になるよう考えることーそれは「無知ゆえに不利益をかぶることの回避」ですから。「無知ゆえの不利益」って人生においてとっても悲しいじゃないですか、なんだか。保険制度や医療制度、年金制度、社会保障制度、会社制度、いろいろなところに「無知ゆえの不利益」は転がっています。そういうのもなるべく回避していこう!っていう意志の表れなのです。人生を豊かにするための積極的な第一歩なのです!たぶん…。

てなわけで今日はローソンでの支払いについて考えて見ます。



ローソンでの買い物において必須なのはなんといってもPONTAカードです。クレジット機能なしの。なぜなら、どんな買い方をする場合でもPONTAカードを提示することで必ずPONTAポイントが付くからです。100円につき1ポイントもらえます。僕が見たところPONTA1ポイントはMAX約5円分。最大0.5%程度の還元率です。

もしあなたがこれまでPONTAカードなしでローソンで1万円分の買い物をしてたとしたら、それは500円をドブに捨ててるのと同じことだったのです。がーん。(実は僕も最近そのことに気づきました)

そして肝心の支払いはどうするのか?

(案1) 現金・・・もちろん何のお得もナシ
(案2) クレジットカード払い・・・1%お得(還元率1%のカードの場合)
(案3) Edyチャージ+Edy払い・・・1.5%お得(ビックカメラSuicaでチャージの場合)
(案4) Suicaチャージ+Suica払い・・・1.5%お得(ビックカメラSuicaでチャージの場合)

というわけでやっぱり電子マネーチャージ+電子マネー払いがお得ということです。当たり前っちゃあ当たり前ですね。

ちなみにローソンPONTAカード(クレジット機能付き)だと通常0.5%の還元率がローソン買い物時は1%になる+来店ポイントとして1ポイントもらえるので、案2より少しだけお得になります。あとローソンカードの機能であるローソンチケットの先行予約販売とかそういうお得ポイントがあるみたいです。僕も以前はローソンカード持ってました。会社の下にローソンがあったから。今は使ってません。

ところで関東の方は知らないみたいですが、関西ではコンビニと言えばローソンってくらいローソン優勢なんですよ。っていうか僕が学生の頃は関西にセブンイレブンはまだ無かったんだから。

ところでローソンのおにぎりってどうしてあんなに美味しいんでしょうね?ではまた!

2012/02/15 22:25:10
今日のネオ。ネオは実家の猫。
「むにゃむにゃ」
おっさん顔で寝てます。
#neothecat http://t.co/34QGaBg8


0 件のコメント :

コメントを投稿