2013年11月19日火曜日

iPhoneのバースト撮影はこんなに便利

うちではハーマイオニーさん(奥様=魔女)がiPhone 5sを、僕がiPhone 5を使っています。機種変更のタイミングのためにこうなっているのですが、当初はSIMの入れ替えで僕がiPhone 5sを使わせてもらおうと思っていました。しかしSIM入れ替えは公式にはサポートされずとのことで、とりあえずそのまんまハーマイオニーさんがiPhone 5sを使っています。家で息子ちゃんをiPhone 5sの高性能カメラでバシバシ撮影してくれているから、それはそれで結果オーライです。


バースト撮影とは


これまでの撮影の概念を変えたと言っても過言では無い、高速連写撮影のことです。1秒間に10枚の高画質写真を何秒間も撮り続けることができます。残念ながらiPhone 5sでしか使えません。

動画でご覧ください。息子ちゃんがグズり始めたところを撮影しています。(決して泣かしているわけではありません(^_^))82枚連写しています。


http://flickr.com/gp/kuro14/bi3bhJ

しかもただ連写できるだけじゃないんですよね。

バースト撮影のすごいところ


・手ぶれも、被写体ぶれも防止

・最適な1枚をiPhoneがチョイス

・動画っぽくもなる

iOS6までのカメラアプリで上手に撮影するためのコツとして、シャッターボタンを押し続けた状態から静かに指を離すというテクニックがありました。指を離した瞬間にシャッターが切られるので、このやり方だと手ぶれしにくかったのです。

iOS7になってシャッターボタン押し続け=連写になってしまい、正直改悪だと思っていたのですが、ことiPhone 5sについては素晴らしい進化です。(iPhone 5だとただの遅い連写になっちゃう…)

シャッターボタン押し続けにより、まず手ぶれが防止されます。そしてさらに一定時間被写体を連写することで1枚くらいは被写体ぶれしてないピシッとした写真も撮れているはず、とのことで被写体ぶれも防止。

つまりよく動く赤ちゃんやペットを室内のような悪条件で撮影するのに最適だ!ということです。連写しまくれば1枚くらい良い写真が撮れることでしょう(^_^)/。

「でもたくさんの写真から最適な1枚を選ぶのは面倒じゃん!」って思いますよね。僕も思ってました。そうじゃないんです。その辺もAppleはちゃんと考えてます。エライ!

写真アプリから見てみましょう


写真アプリで表示させて、左上にバーストと表記されているのがバースト撮影された写真です。たくさん連写しまくったにも関わらず「1枚」扱いとなっています。



連写した他の写真を表示するには下部の「よく使う項目を選択」です。なんか日本語ヘンですけどね。

するとずらっとたくさんの写真が列になって表示されますが、この時最初に表示されている1枚こそが「iPhoneがチョイスしたベストショット」なのです!

連写しまくった中から最適な1枚をiPhoneがチョイスしてくれるんですよ。写真を表示すると●印がついているのがそうです。長く連写した場合は1枚と言わず数枚のベストショットをチョイスしてくれます。

ちなみに何もしなかったらフォトストリームで共有されるのは●印のついている写真だけです。連写したすべての写真でフォトストリームが埋め尽くされることはありませんのでご安心を。



これがとにかく便利なんですよね。たくさん連写して中には上手くとれた写真もあるだろうけど、全てに目を通してベストな1枚を選び出すのは非常に面倒です。そこをiPhoneが、おそらくは画像のシャープさや明るさ等で判断したベストな1枚を提案してくれるのだから非常に助かります。だいたいはこの1枚のみを残して、他は捨てちゃうことになるでしょう。

もちろんiPhoneチョイスの写真以外でも、気に入ったショットがあれば何枚でも選んで残すことができます。画像をタップして選択し、最後に右上の「完了」をタップ。「○枚のお気に入りのみ残す」とすればOKです。



たくさん連写すると、それこそたくさんの写真が保存されているわけですが、それらをズラーっと連続でみることも可能。下列の小さな写真たちをスイッと横に動かすと、まるで動画のように写真が流れていきます。これはちょっと面白い。


http://flickr.com/gp/kuro14/915S75

実際は音声は入りません。泣いてるのは動画撮影中に後ろでリアルに泣いてる声です(^_^)。

実は似たようなことはHTC J Oneでもできる(というか、それを最大のウリにしている)のですが、画質や機能としての完成度が全然違います。

ただでさえ高画質なカメラでここまで高速連写できるとは、どれほどのCPU性能およびグラフィック性能を備えているのか…。すごいぞiPhone 5s。でも僕のじゃない(^_^;)

というわけでiPhone 5sのバースト撮影は大変便利だということがわかりました。上に書いたようなことはすべてAppleのホームページに書いてあることなのですが、意外と皆さん知らないですよね。(僕も昨日たまたま知った。妻のiPhoneいじってたら)

ちなみにiPad Airでは…できません!バースト撮影!残念!(なぜ?)

ではまた。

0 件のコメント :

コメントを投稿