2013年11月14日木曜日

雑談トピ・疲れ目・スタンプ・アップルパイ

※雑談トピとは当ブログでたまにある、ただの雑談です。まんまですが。

40歳ではない


ですが、先日この目薬を買いました。自分の中ではちょっとした事件です。なぜかって、そりや「40」って書いてあるからですよ。どこにもそんな説明はないけれど、明らかに「40代の人」がメインターゲットの商品でしょう?オレももうそんな年なのか〜!?(いや40代まではまだ数年ありますよ)



目薬はめったに買わないのですが、あるとやっぱり良いですね。仕事中。眠くなってきたときや、シャッキリやる気を出したいときには、丁度良いアクセントになります。

目薬とは関係無いですが、仕事で集中したいときって何か「きっかけ」がほしいですよね?ですので、一旦あえて休憩をとってコーヒーを飲むのなんかがいいらしいですよ。

ポイントカードではない


とあるケーキ屋さんで2,800円もするホールのケーキ的なお菓子を買ったんですよ。駅ナカ限定店舗ってやつで、並んで買いました。

お支払時、見える場所に小さなスタンプカードが積まれていましたが、支払いを終わっても若い女性の店員さんはそれをくれる気配なく(忙しいから渡したくなかったのでしょうね、特に僕みたいなオッサンには)、僕から

僕「すみません(ニコッ)ポイントカード作っていただいていいですか?」

と聞くと、一瞬の間があって

店員「ポイントカード?あ、スタンプカードのことですか?」

僕「…はい、そうです。」

てなやりとりが…。ポイントカードじゃなくてスタンプカードですよと、両者には天と地ほどの差があるのでしょう。

ですが問題はここからです。

僕「それ、いただけますか?」

店員「はい、どうぞ(ニコッ)」

と、ノースタンプのスタンプカードを手渡してくれました。これには僕も一瞬混乱したのですが、勇気を出して聞いてみました。

僕「すみません(ニコッ)今日の分はスタンプ、押してもらえないものでしょうか?」

店員「…。はい(ニコッ)では押しますね。」ポン「はいどうぞ」

混乱した僕は一瞬あきらめの気持ちで回れ右してレジから立ち去ろうとしました。横ではもう次の人の注文が終わりお会計が始まろうかとしています。終わった、全ては終わったんだ…んーんーん。いや!これはお店にとっても良くない!と思い、立ち止まり再度勇気を振り絞って聞いてみました。

僕「す、すみません(ニ、ニコリ)スタンプ、1個だけで正しいんでしょうか?」

店員「…はい?」

おばさん店員「!はい、何?(と店員に問う)」

店員「スタンプ…」

おばさん店員「お会計はいくらだったの?(と店員に問う)」

僕「2,800円です」

おばさん店員「400円でスタンプ1個だから7つ押して!」

店員「…」ポン、ポン……ポン、ポン……ポン………ポン「…………どうぞ…」

立ち去るおばさん店員と微妙な表情の若い店員

僕は最後の力を振り絞り、かろうじての笑顔をつくり「ありがとう。」と言ってスタンプカードを受け取りましたとさ。笑顔をキープするのがあんなに大変だったのはいつ以来だろう…(^_^)。レジ係はかえた方がいいと思います(^_^;)

美味しいアップルパイ


先日、とある駅ナカの期間限定店舗で美味しいアップルパイが売っているらしいとハーマイオニーさん(奥様=魔女)が僕に語りかけてきました。バイオリン教室仲間のウメちゃんさんがfacebookに載せていたのを見たようなのですが、そこのコメント欄には

「旦那さんに頼んじゃおうかなー」

「頼んじゃえ」

的なやりとりが既にあり、当然の流れで僕が買いに行くことに。会社帰りに品川で降りてアップルパイを買うだけの簡単なお仕事です(^_^)。

定時で仕事からあがり、帰りに品川に寄ってみるとありました。アップルパイやさん「グラニースミス」。5、6人並んでいます。もちろん女性ばかり。

通年の4種類に加え期間限定商品もあるようです。1/8カット1つで400円。それなりに大きいので割高感はありません。ホールで2,800円。4種類が2つずつセットされたアソート・セットも2,800円です。

ハーマイオニーさん(奥様=魔女)は「イングランド・カスタード」という種類のが食べたいと言っていましたが、それ以外もどれも美味しそう。賞味期限は3日間ほどあるみたいなので、これは思い切って2,800円のアソート・セットいっちゃおうかな。スタンプも貯まるし(^_^;)。

ということで帰りの満員電車にも負けずに、買ってきました、こちら!

おしゃれな箱。アップルパイ&コーヒーって書いてます。

2個ずつ4種類

味は美味しかったです。とりあえず2つばかり食べちゃったのですが、種類によってリンゴ部分の味付け(酸味や甘み)が変えてある?…かも知れません(自信はない)。翌日は朝ご飯として1個食べて、残るはもうあと1個だけです。食べ過ぎ?

一番好きだったのは「クラシック・ラムレーズン」という種類。その名の通りラムレーズンがたくさん入っているのですが、これがリンゴ部分によく合う。僕はさらにこれをハーゲンダッツのバニラと合わせて食べたのですが、それはもう最強です。

バニラとアップルパイ…最強
バニラとラムレーズン…最強

最強×最強!メガ進化!(なんだそれ?)

でも確かに美味しかったです。あんなこと?もありマズかったらケチョンケチョンにしてやろうと思っていたのですが、味は認めざるをえません。美味しい!\(^O^)/

品川には17日までいるそうなので、明日あたりまた買ってみようかな。そしたらスタンプカード満タンになるかも(使えなかったらどうしよう?)(^_^;)。ではまた!

GRANNY SMITH APPLE PIE & COFFEE グラニースミスアップルパイアンドコーヒー 東京 専門店 お取り寄せ 手作り 三宿 世田谷公園 三軒茶屋 りんご







0 件のコメント :

コメントを投稿