2013年11月1日金曜日

iPad Air買ったので環境移行のコツなぞ

iPad Air買っちゃいました。白32GB Wi-Fiモデルです。発売日の今日、ビックカメラが朝8時から店舗販売するとのことでしたので、通勤途中にある有楽町ビックカメラに行ってきました。朝8時に(^_^)。

厳密には8時10分頃に到着したのですが、行列の最初の第1陣はすでに店内に誘導されたあとのようで、僕は店の入り口から20人目くらいのポジション。スタッフに希望モデル伝え整理券をゲット。ちなみにこの時点で128GBは白黒ともに売り切れでした。

8時15分頃に店内に誘導され5Fへ。7つもうけられた集中レジにはまだ50人ほどの行列が残っていましたが、ほどなく消化され、レジにて購入することができました。8時30頃だったので、だいたいいつもの通勤時間通り。会社にも8時50分に到着できました。よかった。

カメラロール-766
買っちゃった。

ちなみに夕方帰りにビックカメラによったときには、Wi-FiモデルのiPad Airは全て売り切れていたので、朝いちに買いに行って大正解でした。(ビックカメラ有楽町で売り切れたのだから、相当売れてるんじゃないでしょうか?)

買い換えてすぐ使いたい人はiCloudにバックアップしとこう


買ったらすぐに使いたいのが僕のような人たちです。お昼休みに開封していじり始めようと思っていたら、こんな日に限って午前中大忙しでお昼が1時間押し。お昼を食べる時間があまりなかったのですが、でもやっぱり触りたい!ので豊洲のココイチで「牡蠣フライ&きのこカレー2辛」を注文し、その間に開封&セットアップしました。ココイチ店員のおばさまが「それ新しいやつ?コンセントも使っていいからごゆっくり!」と気の利いた接客をしてくれました。(ちなみに電池残量は97%あったのでコンセントは使わなくても大丈夫でした)

カメラロール-768
ギリギリ片手で持てます。ココイチだけに照明がカレー色。

この時のセットアップでは時間が無かったこともあり、とりあえずクリーンスタートで使い始めたのですが、僕のようにiPadを既に愛用している人は普通バックアップから復元して使い始めたいところでしょう。するとアプリや設定がすべて新しいiPadに再現されるから。

バックアップはパソコンのローカルか、ネット上のiCloudに取っておくことができますが、iCloudにバックアップを取っていたなら外出先からでも(無線LAN環境があれば)復元が可能です。一刻も早く普段使いのiPad仕様にしたい人なら、これは覚えておくといいのではないでしょうか?

ローカルのバックアップは暗号化しとこう


しかしながらiCloudは無料だとさほど容量がありませんので、そこにバックアップを置きたくない人もいることでしょう。僕がそうです。そんな人はパソコン内にバックアップを取っておくことになるのですが、「暗号化」しておくことをお勧めします。



「暗号化」しておくことで、バックアップから復元した際に様々なアプリの認証情報を再設定する必要がなくなります。FacebookやTwitter、Flickrなど今まで通りすぐに使い始めることができるでしょう。これはなにげに便利です。

妻にケーキを

もちろん事前にハーマイオニーさん(奥様=魔女)には「明日iPad買っちゃうよー」と宣言していましたが、賛同が得られているのかどうか、いまいち分からない感じでした。「今のでも全然よくない?」とか言ってましたし。「いや今ここが買い時だ。ハーマイオニーさんにとっても、子にとっても、きっと大いに役立つアイテムになるよ!」と正論?で返しておきましたが。

ですので念のため、リスクヘッジのため、帰りに品川で降りてケーキを買って帰りました(^_^)。それなりの効果はあったようです。

カメラロール-769
かなり高かった…。小さいのに…。でもかなりウマかった!

あと、ハーマイオニーさん(奥様=魔女)が先日「あー、バウムクーヘン食べたいわー」と言っていたのをしっかり覚えていた僕なので、さらにダロワイヨのバウムクーヘンまで用意しておくこの周到さ。

そんなわけで、またまたApple製品が増えてしまいました。特に信者ってわけじゃないんですけどね。ではまた。

0 件のコメント :

コメントを投稿