2009年11月10日火曜日

最近呑んだ日本酒を4つまとめてちゃちゃっとご紹介。偏差値とか勝手につけてますが、全ては僕の独断と偏見によるものです。お酒の味は売り場の保存状態とかにも大いに影響しますので、その辺も加味して読んでください。

あと、僕は毎晩呑んだくれているわけではありませんので(笑)。ちょっとしか呑んでません!

■その1

ファミリーマートで売ってる「粋」シリーズより「華やかなかおり純米酒」です。メーカーは月桂冠。
familimartの粋

缶をあけた瞬間たちのぼる芳醇な香りや良し。こりゃ一般ウケするね。なんかおいしそう。

でも呑んでみるとそれほどでもナシ。これまでの2つにくらべると味わいに欠ける。確かに香りは良いけどね。京都伏見の香り?

というわけで偏差値49です。

■その2

引き続きファミリーマートで売ってる「粋」シリーズより「キレのある超辛口清酒」。メーカーは松竹梅。

えーと、好きくない。偏差値45

結局のところ僕の好みの問題なのですが、「粋」シリーズでは白鶴の山田錦が一番おいしかったです。キレとコクのバランスが大事ですね。

■その3

近所のコンビニエンスストアで買ってきました月桂冠「月」です。カップで買いました。ムーンにフィット!?

月桂冠の月

全然期待してなかったのですが…。意外や意外、悪くない。お値段150円ですから、そりゃ美味しい!とはいきませんが、悪くない。うん悪くない。

もちろん醸造アルコールで薄めてはありますが、「まる」と違って糖類添加はありません。なのであくまでスッキリとした味わい。これなら確かにムーンにフィット!

偏差値50あげちゃいます。

■その4

神奈川の地酒ということで、黄金井酒造より「純米酒 盛升」です。近所のダイエーで購入。

純米酒 盛升製造日が10月だったので、期待。


えーと…。う~ん。

純米酒なのは良いですが、香り、味わい、ともにイマイチ。もしかしたら保存状態が悪かったのかも知れませんが、正直おいしくありませんでした。偏差値49

・・・・・

今回の4つは正直どれもイマイチ。しいて言うなら、期待してなかった分「月」が良かったかな。

お金がたまったら高い純米大吟醸酒を買ってみたいです。

��今回の日本酒偏差値>

・月桂冠「華やかなかおり純米酒」…49
・松竹梅「キレのある超辛口清酒」…45
・月桂冠「月」…50
・黄金井酒造「純米酒 盛升」…49

・ちゃんこ鍋「樹月」で飲んだ「鬼ころし」竹酒仕様…51
・日本盛「すっきりした味わい大吟醸」…50
・沢の鶴「特別純米酒 山田錦」…53
・白鶴「豊かなコク 山田錦 特別純米酒」…51
・白鶴「まる」…39

・黒龍酒造「黒龍 純米酒」…65
・福光屋「黒帯 悠々 特別純米」…60

0 件のコメント :

コメントを投稿