2009年11月17日火曜日

ぼくとイヤフォン修理

全ては酔った勢いから始まりました。

・・・

愛用のイヤフォン「ER-6i」の調子がおかしい、と気づいたのは先月。なーんか左の方が音が大きい。左右付け替えてみると今度は右の方が音が大きい。もとに戻すとやっぱり左の方が大きい。

��?

いろんな音楽をかけてみて、その音楽を他のイヤフォンでも聴いてみて、と色々な作業を繰り返しました。

あれだけ悩みに悩んで、清水の舞台から飛び降りるぐらいの決意で(大げさ)大枚はたいて購入した、そして超絶気に入っているこのER-6iがまさか壊れるなんて。

ウソだ!ウソと言ってくれ~!

ちなみにこちらがER-6i購入時のお話、長いです(前編)
ちなみにこちらがER-6i購入時のお話、長いです(後編)

どれだけ振っても揺らしても寝ても覚めてもやっぱり左の方が大きい…。だめだ壊れた。断線?

ガッカリちゃん

・・・

そうだ!男子たるモノ自分で直そう!って思ったのが先ほど。

あきらめの悪い僕は「なんとかならないかなぁ」と思って端子(プレイヤーにさすところ)をいじくっていたところ、プラスチックのカバー部分がぽこんと外れて銅線があらわになりました。そこがなんか具合悪そう。

ここだ!これを換えれば良いのだ!

そうです。端子のところを別のイヤフォンのに取っ換えれば良いのです!(たぶん)

ちょうどそのとき(あまりおいしくない)純米酒を飲んでいた僕は、深く考えたり、事前に調べたりすることなく、あっという間に躊躇なく

チョキん!

と端子部分を切り離しました!わーもう後戻りできない。

まぁでも車のオーディオとか自分で付けられるしたぶん大丈夫。要は銅線をむき出して、繋げりゃいいんでしょ?

イヤフォン修理01

でも酔ってるせいもあるのか、銅線むき出しがなかなか上手くいきません。コードのビニール部分をハサミでちょっと挟んでグイッと引っ張れば銅線が出てくるのですが、ハサミで挟む力がちょっと大きいとすぐ銅線に傷がいってしまいます。ちょっと切れちゃう。

で、片っぽを失敗すれば左右のもう一方も長さを合わせるためやり直さなければいけません。

で、繰り返すこと云十回(うそ)ようやく銅線むき出しが成功しました。ER-6iの左右と、端子部分を使うために犠牲にするイヤフォンの左右とで計4本。

左のコードには左のコードの中にも赤とゴールドの2つのラインが存在しています。右に緑とゴールド。それらを間違えないようにクリクリっと繋いでほい完成!

とりあえずiPodに繋いでテストしてみます。

・・・

・・・・・

・・・・・・・

あれ、聞こえない。何も。

云ともスンとも言いません。

なぜ!?なぜ、なぜ、なぜ!?はっきり言って途方に暮れました。

しかし途方に暮れている場合ではありません。こういうときはネットです、ネット。て言うかそもそものはじめから「イヤフォン修理」で検索して下調べぐらい普通はする僕なのですが…。

調べてみると知らなかった事実が!?

銅線にはエナメルコーティングがされているため、ただ繋げるだけでは通電しません

へぇ~。

で、そのエナメルコーティングをはがすためにはライターで炙るのがよいとのこと。へぇ~、なんか工作の時間を思い出す。

あらためて銅線むき出し部分をより長くして、ガスコンロへ向かいます。(うちにはライターがないので。)ヘンなガスとか出るとイヤなので換気扇をオン。念のためコップに水を用意して、いざ炙りing。

銅線のクセして意外とすぐに火がつきます、ロウソクみたいに。あわててフッと息を吹きかけて消します。程度がまったくわからないので、焦げ目が付かないぐらいにサッと炙りました。

そしてサンドペーパーで(ライターはないけどサンドペーパーはある)銅線をゴシゴシ。よしこれでOKなはずだ!

あらためてクリクリっと繋げてみます。

イヤフォン修理02これ偉そうに写真なんか載せてるけど、見る人が見たら酷いやり方なんだろうな。


するとどうでしょう!

今度は音が聞こえてきたじゃああ~りませんか!

左右の音量も同じに感じる!

大成功!?

・・・

繋ぎ目をテープでぐるぐる巻きにして固定。そのままだと見た目が最悪なので、手近にあったフエルトの巾着袋を切り刻んで接着剤付けて巻いてみました。

イヤフォン修理03

通勤にはもはや使えなさそうですが、家で使うにはこれで十分です。

辻井君が弾くラヴェルの「水の戯れ」もキレイに聞こえてき…

・・・

・・・

ん。

なんか左右で音の質が違うような…。

右の音量は確実に上がりました。うん、上がった。ような気がする。

でも左の方が若干ハッキリ聞こえるような…。右がくぐもってるって言うか。

いや!でもこれで十分だ!そんな気がするだけだ、たぶん!


・・・

途中で聴いたときは左右同じに聞こえたのになぁ。

プラシーボ?

・・・

で結局、左のイヤーパッド穴に小さ~くちぎったティッシュつめたら調度良くなった。音は悪くなるだろうけど。

て言うかティッシュつめのアイディアをチョッキンする前に気づけば良かった~。そしてらこんな無謀なことしなかったのに~。わ~ん

作業の意味は…無かったかも。

ちゃんちゃん

3 件のコメント :

  1. ハーマイオニー2009年11月17日 19:23

    その巾着袋、私のものですけど…。

    返信削除
  2. ちーがーうーよ!そんなことしないよ
    僕が韓国行ったときにカジノでもらったやつだよ。
    まったくヌレギヌだ

    返信削除
  3. ハーマイオニー2009年11月18日 1:18

    濡れ衣着せて、ごめんなさい?
    許してね

    返信削除