2009年2月5日木曜日

コペン販売台数対決!

車の話を続けます。同じく雑誌「ベストカー」の記事より。

僕の愛車のコペンは2002年6月に発売開始されたダイハツの軽自動車です。2人乗りのオープンカーなので非常に趣味性の高い車と言えます。ですのでフィットやカローラやムーブみたいに月に1万台以上売れるなんてわけもなく、だいたい月500台くらいが日本で売れています。

コペン20070225.jpgちなみにこれはコペン2号くん


驚くべきはそのペース。毎月500台というペースが昨年1年間をとってみても全然変わってないのです。普通、車は新車当時にたくさん売れ(コペンも例外ではありません)、その後だんだん台数が落ちていくものです。4年もすればかなり落ち込んできます。で、モデルチェンジをしてまた復活!ってのは通常のパターンです。それがコペンの場合、モデルチェンジなしでこの6年間ずーっと同じペースで売れ続けています。これはかなり異例なことです。

コペンの2008年の累計販売台数データはこちら。
販売台数:5997台 前年比:105.2%

前年比が100%を超えているのが素晴らしいでしょ。これも車自体にとても魅力があるからなのでしょう。年に1回特別バージョンを売り出すこともイイ感じで効いているのかも知れません。そう言えばこの中の1台は僕のなんですね。2002年と2005年にも僕の1台がカウントされてます。すごい貢献度だ。

さてここからクイズです。2008年に、どっちがよりたくさん売れたでしょうか?

まずは第1問。コペン VS フェアレディZ
��シーター対決。写真は新型。

フェアレデイZ


正解はコペンです。
��は2366台でした。今年は新型が出たので販売も伸びることでしょう。

なおスポーツカーは軒並み苦戦してまして、ほぼ全員コペンより下です。唯一スイフト・スポーツのみ6227台でコペンより上。

��T-R:4874台
ランサーエボリューションX:4366台
��X-8:3281台
インプレッサSTI:3250台
ロードスター:1870台
��2000:1228台

これら以外の車はスポーツカーと見なさず、僕が。それにしてもロードスターとS2000がやばい。みんな買ってあげて(笑)。

続いて第2問。コペン VS レガシィB4
セダンが売れない時代と言われていますが果たして…。

レガシィB4


正解はレガシィB4。10982台売れています。
なおレガシィツーリングワゴンの方は15374台。ほぉ健闘してるじゃん、って思ったら2台とも前年比60%台。やっぱり厳しいセダン&ワゴン勢。

最終第3問。コペン VS ムラーノ
けっこういいトコついてきたでしょ?たまに町で見ますもんねオレンジ色のムラーノ。さぁどうでしょう?

ムラーノ


正解は…ギリギリでコペンです。
ムラーノは5954台。さすがにこういう車はそれほどは売れないみたい。高いしね。
ただムラーノのオープンカーが出る可能性があるらしい。そしたら一度試乗してみたい。

ちなみに販売台数1位はワゴンRで20万5354台。普通車だとフィットで17万4910台。確かによく見ます。

ちなみに、うちの実家も乗ってる三菱i。コペンより上か下か?めったにすれ違わないもんねぇ…。

うちのi


正解はコペンより全然上の11481台。値段を安くしてノンターボモデルも出しましたが、依然としてあまり売れてませんね。ちなみに前年比60.7%。

以上、コペンおよび色んな車の販売台数についてでした。


0 件のコメント :

コメントを投稿