2008年1月15日火曜日

3連休

neo.jpgこの3連休、大変ゆっくりと過ごしました。要はヒマだったということです。

ヒマだったので、そのダラダラ感そのままに長文駄文で振り返ってみます。

左の写真はお正月に撮ったものです。ネコのネオ君はすでに飛行機に乗って(ウソ)大阪にお帰りになられています。

土曜日は雨。実は動物園に行ってみようかなと思ってたんですがキャンセル。川崎には入場無料の市営の動物園があります。ペンギンもいます。駐車場もタダなんですが、この駐車場が今年の3月に閉鎖されることが決まっており(要はクルマで来ちゃダメって方針)、今のうちに行っておかねばと思ったわけです。カメラの練習にもなるし。残念。明日にしよう。

結局、普通に川崎ルフロンに行ってDVD買ってサブウェイ食べて帰ってきました。帰ってきてからはイナガキ披露宴DVDのコピー作業。プロテクトがかかってなかったので簡単でした。

とは言えDVDを焼くのにはそれなりの時間がかかります。まずはテレビで「チャーリーとチョコレート工場」を見ながら(おもしろかった)。その後はテレビを消して、アンジェラ・ヒューイットさんによるバッハのピアノ協奏曲(チェンバロ協奏曲)1番や、こないだ買ったブラームスのバイオリンとチェロのための二重協奏曲やらを真剣に聞き込みました。

ブラームスの二重協奏曲はバイオリンがオイストラフさん、チェロが昨年亡くなったロストロポビッチさんという超豪華なコンビです。同じCDにはベートーベンの3重協奏曲も含まれていて、こちらは2人にプラスしてピアノがリヒターさん、さらには指揮がカラヤンさんと、もう何でもありの超名演奏。これが1300円で買えるのだから恵まれた時代です。

ブラームスの二重協奏曲はもう超気に入りました。クラシック全然興味ねー、って人でも間違いなく楽しめそう。特に第3楽章はドラゴン・クエストみたいでおもしろいですよ。あ、いま船を手に入れたな!とか。とにかくメロディがキャッチーで頭に残る感じ。そしてスピーディな展開と音の強弱、メリハリ、そして圧倒的な盛り上がり。良い曲と出会うことができました。先週サントリーホール行ったかいがありました。もともとこの曲をブラームスさんは交響曲第5番として温めていたそうなんですが、ある出来事があり、旧友との仲直りのために書いたそうです。成り立ちからしてドラマチックなんですよね。

そうこうしながらDVD2枚組み×4セット(うち1セットは僕のため)を焼き終わったところで12時過ぎたのでオヤスミ。

日曜日、今日こそ動物園に行こう!と思ったものの、朝はあまりに寒かったので断念(笑)。いや、だって本当に寒すぎだったでしょう!同じ理由で今朝も断念。だいたい動物だってこの寒さじゃオモテに出てこないだろーよ、と軟弱な(そしてイマドキの人がよく言いそうな)言い訳を自分にしつつ、再び布団に入って二度寝。

昼ごはんはインスタント・カレー。ちなみに昨日の夜もインスタント・カレー。先日実家からいろんな種類のインスタント・カレーを送ってもらったんです。そしてどれが一番美味しいか教えて、とのことなのでじっくりと味わいながら怒涛のようにカレーを食べてます。ちなみに今時点で食べたのは6種類。あと2種類食べたら、このブログ上でランキング形式で発表します。たぶん。

昼過ぎに実家の父から「iTunesに入ってる曲をMP3プレーヤ(iPodじゃないやつ)に入れるにはどうしたらよいか」との質問電話が。ファイルとフォルダの概念が分かってない人に対してパソコンの操作を電話で教えるのはちょっと難しい。けど何とかクリア。

この昼間もずっとクラシックを聞き込みながらパソコン作業。イナガキ結婚式がらみで前からやろうやろうと思っていた作業を、この機会にやってしまおうと。それは神戸パーティで撮影したビデオの取り込みです。正直映りは最悪です。前半はピアノの上におきっぱなしだったので、肝心なところが映ってなかったりして、残念な感じ。だけどモリヒロシたちが余興でやった「ミーティング」の場面はちゃんと映ってて良かった。

夜6時、イマニシ君と目黒で晩御飯。「とんき」というトンカツ屋さんへ。有名な店らしく信じられないくらいの大行列。とはいえ30分少々待って無事席につくことができました。ちなみにお店の中で有名人2人を目撃。1人はダチョウ倶楽部の寺門ジモンさん。普通に列にならんで順番をまってました。一緒にいた女性は奥さん?そしてもう1人は阿蘇山大噴火さん。え、知らない?日刊スポーツとかで裁判傍聴日記を連載しているヘンな髪型でヘンな服装の人です。男の人ですがスカートにこだわっています。裁判傍聴日記は大変面白く、そしてセンス良くまとめられているので是非。日刊スポーツ「社会」コーナーから見られますので。

ここです。顔写真も下のほうにありますよ。

とんかつはロース定食を注文。衣が一味違ってて大変美味しかったです。あとキャベツが美味しくて2回おかわりしちゃいました。1650円とそんなに高くないので行列好きの人は是非どうぞ。

ここで紹介されています。

その後、普通の居酒屋で軽く飲みながら、いろいろとお話。イマニシ君とだと何でも気兼ねなく話せるからラクで楽しいです。別に普段そうしてるわけじゃないけど、虚勢をはったりとか、実際以上に自分を偉く見せたりとか、偉くなく見せたりとか、しなくていいのが良いよね。9時頃帰宅。

ふと思いついて、お正月に録画したのだめカンタービレをDVDで見られるようにする作業を開始。データは準備できたけど、生DVDが品切れで焼けず。明日買いにいかないとね。あとクラシックのコンサートでいいのがないか検索。川崎でアマチュア・オーケストラによるマーラーが2000円、ってのが良さそう。明日起きてから決めようっと。

その他、今年1年で行きたいクラシックのコンサートをリストアップ。全部で20公演ぐらいが浮かび上がりました。全部はいけないだろうけど、なるべく行きたいなぁ。とりあえず直近の1/31サントリーホールでの辻井伸行君のピアノ・リサイタル。それから2/24同じくサントリーホールでの大阪センチュリー交響楽団によるブラームス交響曲第1番、のチケットをゲット。辻井君は小さい頃からTVで紹介されて有名だった盲目のピアニストです。聴いた音楽をすぐにピアノで再現できる(それもすごい上手に)ところとかをTVで紹介されていて、こりゃ天才だぁと思ってました。そんな彼もけっこう大人になっていて(18歳ぐらい?)、実は2005年のショパンコンクールにも出場してたとのこと。今回はショパンに加えベートーベンのピアノ・ソナタも2つやるようなので、かなり楽しみです。

それにしてもネットでチケット買えるのは便利だけど郵送代1件600円はバカ高すぎでしょう。なので店頭引取りにしたのですが、それでも「システム利用料」やら何やらで350円、余分にかかります。なんだかもったいない気分でいっぱいです。だってコンビニの端末で買えば、そういう余分なお金はかからないんでしょ?ネット上のサービスで1件350円とるってのは、なんだか時代遅れな感じがします。年始の新システム開始も遅れたりなんかして、チケットぴあさん、ちょっとやばいじゃない?ちなみに僕は、なるべく今後ぴあは使わないようにしよう、と思いました。

そして今日、月曜日、成人の日。また昼前までグダグダ。動物園もコンサートも行かず。1時すぎからコペン(もちろんオープン)で横浜みなとみらいへ出発。先日みなとみらいにあるランドマークタワーさんのカードを作ったため、駐車代が1時間無料なんです。なのでランチを食べに行こうかと。休日に気軽にランチを食べに行けるようにするためだけにカードを作っちゃいました。他にもないかな駐車代がタダになる特典のついたショッピング用カード。

どうしてランドマークタワーか、と言うと僕が大好きなカレーうどん屋さんである「古奈屋」があるからです。カレーうどんを食べ終わったあとの汁にご飯を入れて食べると、超おいしいんですよね。って言うかまたカレーかよ、ってことに今気がつきました。

ところが到着してみると古奈屋は大行列。20分ぐらい並びそう。なので並んでも良かったのですが、横にあるウエンディーズの「スーパーメガ・ウエンディーズ・バーガー」のポスターを見て、ふらふらっとウエンディーズに入ってしまいました。食べましたよ、「スーパーメガ・ウエンディーズ・バーガー」。まず、率直に、おいしかったです。粗挽き胡椒のきいたビーフパティは、マクドナルドよりかは明らかに美味しいです。普通にハンバーグ食べてるみたいでした。量的にはまぁこんなもんかな、と。普通におなか一杯になりました。ごっちゃんです。あと、ウエンディーズのポテトってジャガイモの味が濃いよね。

みなとみらいをブラブラしようかなとも思いましたが、特に目的もないので、すぐにコペンに乗って出発。もちろんオープン。みなさんが思ってるほど寒くないんですよ。高速道路で80キロ以上出すと結構風が入ってくるので寒いのですが、それ以下だとじぇんじぇん平気です。シート・ヒーターなんか入れてると、お尻と腰が熱いくらいなんですよ。あと暖房を強さ2ぐらいで付けとけばもう万全。だって要は自分専用の暖房器具をまといながら外を歩いているのと同じわけですから。ね。

��月にコペン3号が納車される予定。月末までに注文を出そうと思ってるのですが、目下悩んでいるのが色。かなり悩んでます。心情的には1号・2号と同じ青にしたいのですが、せっかくだから他の色、特に新色のしぶいレッド・パールがイイ色なんですよね。あと思い切って黄色もいいな、とか。あぁどうしよう~。ちなみにグレードはアルティメット・エディション2となります。ビルシュタインのダンパーとBBSのホイール、専用レカロ・シートがついてノーマルより約35万円高。同じ値段でウイッシュとかストリームとか買えるんですよね。う~む。でも軽自動車はお買い得ですよ!

帰り道、生麦海水魚センターにて海水を購入。最近はほとんどここで海水を買ってます。このお店は店員さんや店長さんがとても親切でよい感じです。海水は自分でもつくれるのですが、買った水の方が質がいいんです。20リットルで900円。こんな感じで水を入れてもらいます。(写真は携帯電話P704iで撮影。手ぶれ補正はダテじゃないですね。)
海水.jpg


��0キロの海水を助手席床に載せて家まで帰ります。やっぱり20キロのウエイトでも走りは若干にぶります。筑波サーキットとかで比較したら、たぶん0.5秒はかわってくるんではないでしょうか?まぁ普通の人はそんなこと気にもしない(ならない)でしょうけどね。手首が完全復活したらまた筑波サーキット行こうっと。コペン2号最後の勇姿ですね。

帰ってきたら落ち着くより先に水槽の掃除&水換え作業を開始。一旦落ちついちゃうと一気に億劫になるので、こういう作業はすぐに開始しないとね。今回はあまり根性入れずにザっと掃除して、サクッと水換え。時間にして1時間半ほどで終了しました。イソギンチャクが1匹、壁面上部に居ついちゃったので一気に水抜きできなかったという苦労はありましたが。

写真は今撮影した水槽の様子。夜は照明が落ちます。右上にイソギンチャクがいるのがわかるでしょうか?これも携帯電話P704iで撮影。
水槽20080114.jpg


あと、DVDのレーベル面に印刷するための、プリンターに付属しているトレイを探すも見つからず。そういえば年末も探したけど見つからなかったんだよな。うーん、まずい。もしかしたら印刷はあきらめるかも…。

高校サッカー、見ようと思ってたのに忘れてた!準決勝から決勝まで8日もあくと、盛り上がりに欠けるよなぁ。でも生徒さんにとってはいいことですね。始業式とかも出席できるし。

炊飯器でごはんを炊いて、インスタント・カレー。やっぱりご飯は炊きたてですね。炊き立てに勝る調味料なし!っていう言葉があるかどうかは知りません。なので「元祖・三田屋総本家 黒毛和牛のハヤシ」の採点はちょっと甘いかも知れませんね。ちなみにパッケージのどこを読んでも「三田牛」との表記はありませんでした。やるな三田屋!ちなみに三田は「さんだ」です。「みた」ではありませんので。

えーと、そんな感じの3連休でした。ダラダラと落ちのない長文すみません。おやすみなさい。

1 件のコメント :

  1. うふっうふっ大変な事ばっかりお願いしちゃってすみません・・・
    でも、ありがとうございますヾ(≧▽≦)ノ
    のだめ・・・見逃しちゃったので、今度見せてくださぁいo(*^▽^*)o

    返信削除