2014年3月11日火曜日

雑談トピ・生まれて半年・テレビ・カティサークストーム

雑談トピです。

ハーフバースデー


早いもので息子がうまれて約半年。最近では「ハーフバースデー」なんて言って祝う風潮もあるようですが、そういう商業主義的な潮流からは一歩離れたところで見つつ結局は乗ってしまう我々です。

予定日より1ヶ月半以上早く生まれた早産で、1ヶ月近くNICUに入院していたことを考えると、その後の成長は大変に順調。体重も8キロ近くまで増えました。重いっす。

寝返りはもうあと少し!

今のところまだ風邪や熱や発疹などの経験はありませんが、母体から授かった免疫が無くなってしまうのがこの時期だそうで、これからが色々と大変になるのでしょう。

空飛ぶ息子

テレビ買いました!


結構ギリギリの選択だったのですが、無事ハーマイオニーさん(奥様=魔女)からの決裁がおりましたので購入しました。土曜日に届きますっ!

買ったのはシャープのアクオス、XL9の46型です。決め手はやはりモスアイ・パネル。映り込みの少なさは視聴時のストレスを大いに低減してくれると思ったのです。在庫の投げ売りが始まっていて大変お買い得だったということもあります。

ちなみに今日有楽町ビックカメラで見てきた値札は19万8千円でしたが、僕らは川崎ビックカメラで14万9千円でした。有楽町高すぎです。値引き交渉の余地はあるのでしょうが…。

ちなみに有楽町ビックカメラのアウトレットには各サイズのXL9が大量に出品されています。ちょっと迷ったのはXL9の52型で12万9800円。複数台ありました。1年間展示されていた品なので使用感は否めませんが、これはかなりお買い得かと。(ただしモスアイ・パネルは汚れにとても弱く、展示品はその点でかなり不利です。)

パナソニックも最後まで迷ったのですが、どうも今期の業績はかなり回復したということと(ベースアップに、ボーナスカット分の還元までされちゃあ同情心は薄れます(^_^;))、あと液晶パネルがLG製ということで今回は見送りました。ちなみに東芝はLGもしくはシャープ製のようです。

価格.comの口コミ等見てるとシャープはかなりボロカスに言われてますが、それでも唯一国産パネルで頑張ってるのは立派かと。国内の雇用を守る意味でもシャープにしました。

届くのが楽しみです!

カティーサーク・ストーム


大学時代に村上春樹さんの「ねじまき鳥クロニクル」を読んで以来、スコッチ・ウイスキーといえばカティーサーク。「1Q84」でも出てきますよね。飲みやすく美味しくて、何より安い!ジョニー・ウォーカーの黒には味で負けますが、赤には買ってます。なので僕の日常使いウイスキーは基本カティーサークの緑ビン。デザインも良いしね。

ところが先日、有楽町ビックカメラで(どれだけ行ってるねん)見かけたのがこちらのカティーサーク・ストーム。なんでもマッカランなどの有名シングルモルトをより多くブレンドした一品とのこと。それでもお値段1,500円ほどと大変良心的。確かに美味しいです。

ノーマル・カティーサークよりも「味が良い」気がします。ドライな感じが減って甘味が増していると言うか…。今度飲み比べてみようかな。


ではまた。

0 件のコメント :

コメントを投稿