2013年4月27日土曜日

とっておきのお店

グルメ?記事3連続コーナー。1つ目\(^O^)/

ほかの2つ。
カモノハシ通信3: 生春巻き美味しい!
カモノハシ通信3: 空豆のスープ

最近ハーマイオニーさん(奥様=魔女)が「美味しいものが食べたいわー」としきりに言うものですから僕は「じゃあ今日は吉野屋に行こう!」とか「サイゼリアで贅沢しよう!」とかそんなことばっか言っていたら、ついに本気で怒りだして困ったものなので急遽美味しいものを食べにいってきました。吉野屋、美味しいですけどねぇ、すき家の2.2倍くらいは。

ラシェット・ブランシュ


白金にある小さなフレンチ・レストラン。結婚前にたまたま2人で訪れて以来、年に2〜3回のペースで訪れています。本当に美味しく、またサービスもとても気持ちよい。僕らにとって「とっておき」の大事なお店です。

例えばこのシンプルな一皿。ホワイトアスパラとホタテの料理なのですが、こういう味は絶対に家庭ではマネできない。ホタテの旨みが最大限に立ち上がる火加減・温度と、それとカンペキにマッチしたアスパラの味と食感。おいしかったー。



あとデザートのタルトは、お店で焼いたタルトベースの上に、新鮮なベリーとできたてのソースがもう…。こういうデザートは「出来たてであること」がものすごく大事なのだと気づかされましたよ。



おいしかったー。僕いま、禁酒中ですので(あれ、この話そういえばしてませんでしたね)お酒はナシ。前菜2品とメインとデザートのコースで2人合計9,400円でした。内容からしたらリーズナブルでしょ?ちなみにメインは僕は牛頬肉赤ワイン煮込み、妻が鴨ローストをいただきましたよ。

また夏にでも行きたいです。


0 件のコメント :

コメントを投稿