2009年7月13日月曜日



渋谷の「昆ぶ禅」という居酒屋さんに行きました。

「昆ぶ禅」さんは宮崎地鶏さぬきうどんを売りにしています。なかなか珍しい組み合わせですね。結果から言うと、どちらもとても美味しかったです。(さぬきうどんについては特に厳しい僕の)期待のかなり上を行きました。 昆ぶ禅渋谷01まずはこちら。鶏のユッケです。

鶏のユッケってめずらしいですよね、僕はたぶん初めて食べました。けっこう歯ごたえがあって、かみしめるごとに美味しい鶏の味が伝わってきました。鶏自体が美味しくないと出せないメニューですね。食べる価値ありです。あとは串焼きや湯引きも頂きましたが、どれも美味しかったです。特に串焼きのボンボチは絶品。また食べたいなと思いました。(ちなみに今調べてみて初めて知ったのですが、ボンボチって鶏のお尻っていうかお穴の部位らしい。1羽から1つだけとれる。知らない方が幸せだったかも!?)それにしても居酒屋自体久しぶりですし、ましてやこんなにリラックスして居酒屋で飲んだのなんていつ以来か思い出せません。お店が意外に空いていたのも大きかったですが。ちなみにハーマイオニーさんと一緒に行きました。 昆ぶ禅渋谷02こちらが讃岐うどん。手前が「かまあげ」、奥が「生醤油」

〆じゃなく途中で讃岐うどんを食べました。期待を大きく上回るお味。特にかまあげに関しては関東で一番美味しいと僕が認めている「すみた」のうどんと甲乙つけがたいほどです。麺もおいしいし、つゆもおいしい。出汁の香りがぷーんとして食欲をそそられます。

普通に讃岐うどん屋としても活用できそうです。銀座の「さか田」の代わりになりそう、と言って分かる人には分かるかな?

生ビールを飲んだあとは日本酒を頂きました。「酔鯨」という高知のお酒は以前「すみた」でも飲んだのですが、けっこうのっぺり・まったりとしたお味。正直僕の好みではないですね。

対してもう一つ飲んだ「黒帯悠々」という石川県のお酒がすごく美味しかった!純米酒ならではの清純さ・キレの良さをもちつつ、しっかりした味がある、とてもバランスの良いお酒のように感じました。次回行くときは有無を言わさず「黒帯悠々」ですね。よい出会いがあって嬉しい。

と言うわけで渋谷に良いお店を発見しました。パルコに向かう坂(ディズニーストアとかアップルストアとかあるとこ)の途中にあります。オススメです。ではまた。ぐるなび - 創作鶏酒場 渋谷 昆ぶ禅~KOBUZEN~



0 件のコメント :

コメントを投稿