2009年4月29日水曜日

愛読サイト・ブログ

僕が愛読しているサイトやブログをご紹介

普段、巡回しているサイトと言えばニュース系・IT系となります。この中だと特にお薦めはやはり産経新聞かな。紙面よりもたくさんの情報があります。リンク貼るのが面倒なので、Googleで検索してご覧ください。

・IT Media
・Impress Watch
・ASCII.jp
・nikkei BP
・MSN産経
・痛いニュース(笑)

これらについてはほぼ全チェックしています。

続いて欠かせないのがスポーツサイト。1997年から日刊スポーツをひいきにしてきましたが、最近はやや使い勝手の面で劣勢か。特に野球関係ではTBSラジオのページが特に優れていて素晴らしいです。各試合における各打者のイニングごとの結果はもちろん、打率ランキングや防御率ランキングなど全てのデータが見られます。各チーム内打率ランキングまで見られる点を考えればスポーツ新聞より上です。特に素晴らしいのでリンクを貼ります。

・日刊スポーツ
・スポーツナビ
TBSラジオ エキサイトベースボール

そしてあとは個人ブログ系です。あえて友人・知人関係以外のものを挙げます。

●はっちゃん日記

言わずも知れた日本一有名なアイドル猫はっちゃんのブログです。欠かさずチェックしています。皆さんも是非。「はっちゃん見たよ♪」とクリックするのも忘れずに。

●マイ 趣味ライフ

凡庸なタイトルからは想像できないくらい(←失礼)、素人離れした充実した内容。キヤノンの一眼レフデジタルカメラを使って少年サッカーの写真を撮られているハイ・アマチュアカメラマンお父さんのブログです。もともとはご子息の様子を撮られるために始めた写真撮影がいまや地域のボランティアカメラマンをつとめるまでになっておられます。スゴイしエライ。

掲載されている写真はもうプロ顔負けの素晴らしさです。僕なんか足下にも及びません。でもそれ以上に良いなと思うのがその文章。素晴らしく常識的で、且つ正義感が感じられる大人の文章なのです。

応援する大人のマナー等についてたまに問題提起されておられるのですが、そういうのがすごく共感できて嬉しい。こう言っちゃ偉そうなんですが「ちゃんとした大人も中にはいらっしゃるのだなぁ」って思えて。全体的にすごく立派な社会的使命感や正義感をお持ちであることがひしひしと伝わってきます。

よそのお子様の写真も撮っておられて、それをプレゼントされたりしているそうですが、そういうのって見えない苦労が多いモノです。たくさんの写真の中からキレイに撮れているのをチョイスして、トリミングしたり補正したりして現像して、プリントするなりCDに焼くなりするのを人数分やるってなると普通の社会人の貴重なお休みが1日つぶれてしまいます。でもそういうことに使命感と親切ごころを持ってやっておられるその姿勢に共感します。

その他熱帯魚も飼っておられたりパソコンねたもあったりと、まさに僕好み。特にコメント等したことはないのですが、いつもこっそり拝見させていただいております。

●ウエディングカメラマンの裏話

こちらもおもしろいブログです。プロの個人のウエディングカメラマンとして活躍しておられるdapandaさんが書いています。タイトル通り結婚式や披露宴で撮影した際の感想や裏話を綴っておられます。

以前イノウエ君の結婚パーティの際に僕が写真を撮ったのですが、そのときに参考にしようと見つけました。(もっとも僕みたいな素人カメラマンがウエディング撮影するのって、このブログでは「やめといたほうがよい」って言われていることなんですけどね。)

心温まる話あり、怒りを感じる話ありと様々です。また承諾をとって掲載されているであろうウエディングの写真はもちろんどれも素晴らしいです。やはりプロは違います。

最近すごい話がアップされていました。挙式10日前に結婚が破談になったにも関わらず、結婚式は決行したという話。うわーすごいですね。でもそういう話でもこのブログではとてもジェントルに、温かく書かれています。そういうところが好きです。

同業他者さんの無責任な仕事ぶりに怒っておられたりもしていて、「自分は絶対にきちんと誠実にやるぞ!」っていう正義感・使命感がすごく伝わってきます。こういう人に僕のときも写真を撮ってもらいたいな。まぁいつになるかは分かりませんが…。

とにかく写真がキレイなのでオススメです。

●KANオフィシャル・ウェブサイト

最後はKANさんです。公式サイトの中に「金曜コラム」というコーナーがあって、僕はそれを毎週楽しみにしています。

KANさんの文章にはユーモアが適度にちりばめられていて、「あ~僕もこういう文章書きたい」ってすごく思うわけです。実際たまに真似してま寿司。あと1回が長いのも○。

・・・・・・・

以上が僕が愛読しているサイト・ブログたちです。

最後の個人ブログに関しては、どれも共通して「1回分が長くて読み応えがある」ということがあります。ですのでみなさんも是非そういう読み応えのあるブログを書いてくださいね。そして教えてください。では。

0 件のコメント :

コメントを投稿