2006年8月7日月曜日

ネガ・フィルム

もとネガ.jpg8月なので(?)昔のフィルム写真を整理しています。

水泳部コーチ時代のものやそれ以外やいろいろ。紙の写真を大量にスキャンしています。ここで問題は写真がなくてフィルムだけが残っている場合です。以前は写真ショップに持っていってフォトCDにしてもらっていました。今回もそれを検討してはいますが、けっこう高いんですよね。その割に質もイマイチだったりする。富士フィルムのサービスだと4Baseといってデジカメで言うと200万画素相当のデータにしかならないんです。今時これではちょっとね。

そこでいろいろネットを調べていたら、ひとつおもしろい方法を見つけました。そうしてネガフィルムをデータ化したのが左の写真たちです。それなりに見れるでしょ?

どうやったのかというと、一番したの写真にあるように、台所の蛍光灯にネガフィルムを貼り付けて、デジタルカメラでマクロ撮影したんです。もちろんそれだけだと色が反転状態なので、画像処理ソフトで反転とかガンマ補正とか色調整とかしています。僕の腕だとこれが精一杯でした。

元の写真が「写るんです」で撮影したのものだから、そもそも解像感は低いので、イマイチ評価しにくいのですが、印画した写真並みの解像感は出てるのではないでしょうか。IXY 55なので500万画素で、切り取りとかした結果2400×1800ぐらいのサイズでは切り出せてます。ここに載せた写真はいずれも800×600に縮小してるので、下に元の大きさのままのダイ君の顔を載せています。ちゃんと判別つくものね。(それにしてもダイはいつもいい顔で写るよね。僕が撮影してるところに気付くスピードでは水泳部イチでした。)

もとネガ_dai.jpgちなみに、この2枚の写真は1998年の県大会です。場所は姫路。下の写真はオキタが表彰されているところですね。ということは2日目で、オキタ以外の2年生は青島に行っているときです。史上初県大会2位という成績だったのですが、それよりもその総合の表彰状を誰がもらいに行くかでいろいろと事件が起きた大会でした。いろいろあったなぁ。このときの2日間だけで3ヶ月ぐらい連載できそうですよ、ホント。

てなわけでデジカメを使ったネガフィルム・スキャン術なのですが、大きな弱点がひとつ。それは「APSはどうしようもない」ということです。それにたくさんあるフィルムをすべてこの方法でスキャンするのも非現実的というものです。

というわけで今考えている策は、フィルムスキャナーのレンタルです。ネット上でレンタルしてるところを見つけました。最近の普通のスキャナーでもフィルムのスキャンには対応しているのですが、画質的にはイマイチ(キヤノンのも含めて)らしいので、これはやはり専用機でやろうかなと。

また使ってみたら記事にしてみます。

もとネガ_だいどころ.jpgこれが今回の撮影場所。台所の上についている蛍光灯。旨い具合にカバーがついていて、光量的にもちょうどでした。

みなさんも是非お試しください。ではまた。

4 件のコメント :

  1. ふぁー( ̄□ ̄;)本っ当機械に強くて尊敬しちゃいます!!
    何か困ったときはクロさんに相談しよぉっと

    返信削除
  2. いつもコメントありがとね。
    お誕生日おめでとう。

    返信削除
  3. うひょ!こんにちわ!最近山登りで山にヒキコモリがちです。
    久しぶりに(ゴメンナサイw)覗かせてもらったらドアップの写真が!!
    懐かしい写真ですね~
    実を言うと中学の記憶ってそんなにはっきりしてないんですよね(lll゜□゜)
    写真写りは世良と競ってたような・・・。
    それにしても幼い顔してますねぇ、ボクw

    返信削除
  4. dai君どうも!山登り頑張ってるみたいですね。
    君の写ってる写真はいっぱいありますよ。
    いつかゆっくりみんなで見てみたいですね。

    返信削除