2014年5月5日月曜日

ivis miniは手持ちもOK。散歩の様子を撮影してみた

ivis miniは基本「置いて使う」ビデオカメラですが、意外や手持ちでも大変便利です。散歩しながら、外の景色と自分とを映すなんてことが簡単に可能。スマートフォンでも可能っちゃ可能ですが、ivis miniの超広角撮影は絶対に真似できません。

例えばこちら。ベビーカーを押しながら散歩する僕と息子ちゃんを「自撮り」してみました。ちなみにこれ、ハーマイオニーさん(奥様=魔女)が家の中を掃除中で、僕と息子ちゃんの2人して家から追い出されているシチュエーションです。平和でいいでしょ(^_^;)。

途中サイゼリアの店内でも撮影してみました。こういう絵はスマートフォンじゃ絶対撮影できないですよ。



手持ち撮影ですが、意外と手ブレが気にならなくないですか?実はこのカメラ、手ぶれ補正機能がついてない!のですが、そもそも広角レンズだと手ブレはあまり問題にならないのです。

ivis miniは「子育て記録カメラ」として大変優秀なのではないかと感じ始めています。ではまた!

<ivis miniお試しレポート>
カモノハシ通信3: ivis miniは自撮りに最適なビデオカメラ
カモノハシ通信3: 僕が弾くピアノにブーイングをあびせる息子7ヶ月
カモノハシ通信3: 赤ちゃんグッズ(15) 0歳児に絵本の読み聞かせ

0 件のコメント :

コメントを投稿