2011年8月24日水曜日

値上がり(自慢?)

ぐへへへへ、値上がりしてるぜ。え、何がって?ウチですよ、ウチ。マンションの値段が。ぐへへへへ(下卑た笑い)。

たまにヨソの部屋が売りに出るのですが、売り出し当時の価格をお~ハバに上回る値がついてます。。今売ればソートーな売却益が出るのでは…などと考えるのも仕方ないでしょうよ。ぐへへへへ(ヨダレ)。

これも僕の「先見の明」のおかげです。今時こんなに都心に近い場所で「便利な新駅」が新設される場所なんてそうはないでしょうよ。しかもその便利な新駅まで徒歩4分。

つまり今と同じローン負担のままで、かなり上のお値段のお家に引っ越すことだってできるわけですよ、やろうと思えば。ニヤリ。

そんなわけで先日、若干のリアルな希望を胸に住宅展示場に行ってきたわけです。ツイッターでは書きましたが。そのときは時間の都合でダイワハウス1戸にしか行けませんでしたが、積水ハウスとか住友林業とかにも行ってみたい、今度。

結論的には、理論的には、一戸建てを建てて引っ越すことは可能です。土地なんて探したこともないですが、住宅メーカーたちが分譲?してる戸建て住宅地とかだと十分に可能。

ただし駅からは遠くなる。もちろん都心からも遠くなる。今だと品川まで10分ですが、40分ぐらいかかるようになる。それより近くでは値段的に手が出ない。

それが1つめの不安点。

そして2つめが「もし一戸建て買っちゃったら、もう二度と引っ越せないかも」という不安。買った家が値上がりするなんて好機はもう二度と訪れないでしょうし、土地はともかく家なんて完成した瞬間から値段は暴落の一途でしょうよ、現実的に。

今なら仮に夫婦そろって失業したとしても、マンションを売れば当座の資金ができます。将来的にもこのマンションなら(駅から近いという好条件があるが故に)売った上でローンが残るなんて悲惨な状況はあまり起こらなさそうです。別に失業しなくても、将来的には賃貸に出すことも十分可能なわけで、いろいろと可能性が残るわけです。

でも一戸建てだとそうはいかないですよね。

つまりプラス1,000万の値段の家に住めたとしても、その資産価値はおそらく現状以下になるわけです。気持ち的、実質的な「余裕」は、間違いなく今のマンションの方がある。

資産価値は下がる…。これが3つめの不安点です。

でもやっぱり「ガレージ付き一戸建て」とか、やっぱり魅力的です。1階のリビングからは車が見えるようにして…とか、お風呂は2階に…とか、考えるとワクワクしちゃいます、どうしても。

あと今のマンションは結婚前に「ここで一人で生きていこう」的に買ったわけで、もし子供ができて家族3人、4人で住むには(可能ではありますが若干)狭い。

普段の暮らしにキューキューとしてるのに、何とも贅沢な悩みです。我ながら。それもこれも僕の先見の明のおかげです!(しつこい)

・・・・・・・・・・・・

今日のお酒。佐渡の尾畑酒造さんで「大吟醸 真野鶴の舞」です。キタ!大吟醸!!奥さま実家からもらいました。



これは旨い!僕好みのフルーティで、ふんわりと軽い飲み心地。だけど美味しい味がある。いわゆる酒好きの方には物足りないかも知れませんが、オススメです。思わず飲み過ぎ
ちゃいました。

0 件のコメント :

コメントを投稿