2010年5月18日火曜日

都響でマーラー第3番

もうだいぶ前ですが、記録の意味で書いておきます。このコンサート、すっごく良かったから感動が冷めないうちに書いておきたかったのですが…。

��プログラム>

都響 第695回定期演奏会 Bシリーズ
2010年3月30日 サントリーホール

指揮:エリアフ・インバル
メゾ・ソプラノ:イリス・フェルミリオン
女声合唱:晋友会合唱団
児童合唱:NHK東京児童合唱団

マーラー:交響曲第3番 ニ短調


都響20100330_01都響20100330_02


以前はギネスブックに登録されていたほどの、通常演奏されるものの中で演奏時間最長の交響曲だそうです。約100分。でも最後まで興奮しながら聞くことができました。

このブログで何度か書いていますが、だんだんグスタフ・マーラーさんが好きになってきています。このときの演奏はその意味では決定的。すごく良かった!

もう一回聞きたいなぁ。

0 件のコメント :

コメントを投稿