2007年5月13日日曜日

めぞん一刻

めぞん一刻01ついに始まりますね!めぞん一刻のドラマのことです。

何を隠そう僕はこのマンガが大好きです。実家に全巻、こっちにも全巻(しかも2セットも)もってるくらい好きです。たぶんこの1つめの画像をパッと出されても、それがどういう場面のカットかわかる自信があります!えっへん(自慢?)。ちなみにこれ、どこの場面かわかります?

PIYO PIYO エプロンも持ってます!一昨年ぐらいに隔週で駅売店等で発売されていた復刻廉価版を毎号買って応募券計15枚を切り抜いて送ってもらったものです(笑)。ちなみに現在テレビ朝日のサイトで売られているものとは別物です。

小学校高学年の頃にテレビアニメでやっていたので、僕ぐらいの年代の人はほとんどの人が知ってると思うのですが、いかがでしょうか。

めぞん一刻02そんな大好きなめぞん一刻がドラマ化されると聞いたのは去年の秋。主人公の五代君をオーディションするとのことでしたので、僕も応募しようかと思ったら(うそ)年齢がマッチしませんでした。うぅ悲しき30代。それはそうと、なんと言っても見所は管理人さんを伊東美咲が演じるということでしょう!キレイですよね、伊東美咲さん。管理人さんにピッタリだと思います。

ずっと以前から「めぞん一刻実写版における管理人さんは誰がよいか?」という問題は北朝鮮問題以上に世界の大問題となっていたことはご存知のとおりです。僕が思うにちょっと前ならば鈴木京香さんがピッタリだったのではないか、と。あと四谷さんは誰がよいか、うーん西村雅彦さんとか?三鷹役には東幹久はどうでしょう?朱美さんは飯島愛とかね。さてドラマでは誰がどの役をやるのでしょうか?(HP見りゃ書いてますけどね。)

ドラマは今晩9時からです。いろいろな意味で面白そうなので観てみようっと。

0 件のコメント :

コメントを投稿