2012年1月25日水曜日

Picnik終了。

PicnikというのはGoogleが提供しているWEB上で各種画像編集ができるサービス。写真のサイズを変えたり、文字を入れたりってのが簡単にできてとても便利です。それが4月で終了とのこと。



WEB上の写真アルバムから直接編集できるってのが最大の便利ポイントでした。

せっかく便利に使っていたのに残念なことではありますが、現状Google+に組み込まれている「クリエイティブキット」ってので代用できるので特に問題はありません。

Picnikはその名にならってか起動時に「そよぐ風」とか「ランチョンマットを広げて」とかそういうメッセージが表示されて、そういうのが良かったのにね。

この流れでいくとPicasa Webも怪しいですね。こちらもGoogle+で完全に代用されている流れですし。ただなんとなくPicasaの方が見やすいんだよなぁ。

昨今はデジタルカメラやiPhoneで撮った写真、さらにはビデオカメラで撮った動画までも全部Picasa Webにアップしています。容量は80GB。Googleさん、保管よろしくお願いします。

そういえば昨日のNHKのプロフェッショナル仕事の流儀はGoogleの人の特集だったようですね。僕、見逃したので金曜日の再放送を録画予約しました。Googleはすごいし、中で働いてる人もすごいんだろうなぁ。ほへー。

写真はハーマイオニーさん(奥さま≒魔女)が以前撮影した野良猫です。クリックすると地図で場所がわかりますが武蔵小杉と新丸子の間らへんですね。そういうのがわかるのも超便利です。特に何かに役立つわけではないけど気分的に(^_^;)  ではまた。

2012/01/24 22:35:28
今日のネオ。ネオは実家の猫。
「Picnik終了は残念。」
今日のネオは実家が撮影した写真をEye-Fi→Picasa経由で僕が取得。主にPicnikで画像編集してました。最近はGoogle+を使ってます。
#neothecat http://t.co/2T8uBqzQ 


0 件のコメント :

コメントを投稿