2013年5月3日金曜日

洗車・傷あと・ホイール売却

今日は良いお天気でしたね。ひさしぶりにしっかりと洗車をしました。予定では明日、甥っ子2名がうちに遊びにくる予定だったので、手伝ってもらって一緒にわいわい洗車しようかと目論んでいたのですが事情で不可に。残念です。

おととしの今頃。

外車にお乗りの皆様はよくご存じかと思いますが(それともアルファだけなのか?)、ブレーキダストがとにかく出ますよね。そんでホイールを汚す。なのでホイールのコーティングは必須なのですが、それでもかなり汚れます。

僕が編み出した(という程のことでもないですが)、楽なホイール洗いのし方がこちら。



いやまぁ単に「座って出来る」ってだけなんですが(^_^)。椅子はホームセンターで売ってる980円くらいの折りたたみです。これは常時車に載せているのですが、洗車時以外でもたまに役に立つときがあります。重量増は気にするほどでもないですしね。

飛び石の傷跡のいま


ぼくとアルファ・ミトの方でちょっと書いたのですが、ボンネット上の飛び石傷補修の件。下の写真のようなヒドめの飛び石傷が3カ所できていたので、自分で補修しようとした顛末。

これを自分で補修しようとして
こんな状態に。ひえー。

サンドペーパー後の白いキズはコンパウンドにより消えるのですが、ヘコミと色味はどうにもならず…。

今日の洗車後に撮った写真です。



この写真だとほとんど目立たなくなってるでしょ?

でも角度を変えると…



ヘコミがどうにも気になります。

ちゃんと直すには修理屋さんに持って行くしかありませんが、飛び石傷なんて今後もまた付くかもしれないので、とりあえず現時点では持って行くつもりはありません。保険使って直すのもバカらしいですからね。(しかもこの4月以降に契約した自動車保険では免責ゼロ円ってのが原則無くなってますしね。)

さよならホイール


コペンでサーキット走行用に使っていたエンケイのスポーツホイールRS+Mをついに売却しました。売却額は…0円。廃棄代が浮いたということで…。

この4本。欲しい人はおはやめに。

4本中3本にキズがあるということと、そもそも軽自動車用のスポーツホイールに現状全然需要がないとのことでした。しかも14インチ。コペンの標準は15インチなので、僕は「より軽くするため」「YOKOHAMAのアドバン・ネオバを履くため」にあえてインチ・ダウンしていたのですが、そんなこだわりを分かってくれる軽スポーツに乗る人なんて確かにほとんどいないでしょうね、今や。コペンも廃盤になちゃったし。

もしコペンとか、アルトワークスとかでサーキットを走りたい人で、安いホイールを探している人は武蔵小杉にある小杉タイヤさんに問い合わせてみるとよいかもです。売るのかどうかは知りませんが。ではまた。

0 件のコメント :

コメントを投稿