2013年3月29日金曜日

カルミナ・ブラーナ

今日の都響公演、なんとかカルミナ・ブラーナには間に合いました!

前記事のからの続きです。
カモノハシ通信3:明日は最後の都響定期・結婚のきっかけ

今日はもう眠いので本格的な感想はかけそうにありません。のでカルミナ・ブラーナのご紹介。これ知ってましたわ!

こちら、マイケル・ジャクソンさんのPV。Greatest Hitsのビデオのオープニングに使われていた映像なのですが、これで使われてるこの音楽がカルミナ・ブラーナです!聴いたことあるでしょ!?



今日の小泉さんの指揮は、この映像のマイケル並にカッコよかったですよ!ホントに。

ちなみに本物のカルミナ・ブラーナはこちら。この大迫力の有名なパートは冒頭と最後に登場します。全部で1時間ほどなのですが、最後の最後にまたこのパートが出てくると興奮しますよ。途中第2楽章はドリフのコントみたいな音楽になったりもします。

まさかの小澤征爾さん動画!


今日あらためて思ったのが都響の弦楽器セクションの音の美しさ。今日はほとんどの時間が合唱やソリストの歌付きだったのですが、たまに弦楽だけのセクションがあり、そこでなんか非常にホッとするわけですよ。合唱や声楽もものすごく良いのですが、弦楽だけパートになると「あーむしろ弦楽だけの方が美しい」とか思っちゃいましたもん、正直。

今日は終演後に引退するベテラン奏者の方たちへの花束贈呈なんかもあったりして、とても感動的な夜でした。

0 件のコメント :

コメントを投稿