2012年8月2日木曜日

北島康介選手に感動した

北島康介選手は本当にすごかった。感動した。何と言う素晴らしい泳ぎだっただろうか?200m平泳ぎはまるで人生のようだった。立石選手を銅メダルに導いたのは北島選手だったと思う、本人達はどう思ってるか知らないけど。

200m平泳ぎを全力で泳いだことがある人にはわかると思うけど、前半にあれだけ力を使うというのは相当な覚悟がないと出来ないことだ。勝つためにはあれしか無かったと思うし、どこか「迷い気味」に見えた100mとは違って非常に清々しいクリアで爽やかな頑張りだった。

ああいう後悔のない200m平泳ぎを、あるいはそれに類する何かを、僕は泳ぎ切ってみたかった。そういうチャンスが今後あるのだろうか…、って何かあるだろう。

・・・・・・

いやー本当にすごかったですね。現役時代に何度も200m平泳ぎを泳いだことがありますが、あれって本当にしんどいんですよね。オリンピックレベルと僕とを比べるのなんて、天国と鼻くそほどの違いがあって憚(はばか)られますが(^_^)。

一気に目が覚めた。この後また眠れるでしょうか(^_^;)。ではまた!


0 件のコメント :

コメントを投稿