2011年12月10日土曜日

皆既月食の撮影は難しかった

皆既月食を見られる!ということで写真撮影にチャレンジ。ずっと前に熊本で星空撮影で四苦八苦した経験があったので、わりとスムーズにいきました。

が、どーしてもピントが合わない。



マニュアルフォーカスにして無限遠にしてるのに。ちゃんとフォーカスリングをいっぱいに回したところから、ちょびっと戻したトコにセットしてるのに。なぜなの?

最初はF1.8とかで撮っていたのでそのせいかとも思いF4.0とかまで絞ってみましたがシャープさは変わらず。やっぱりピント自体の問題です。その後タムロンのレンズに変えて絞ったり開いたり、それに合わせてシャッター時間も10秒~30秒にいろいろ変えてやってみたのですがどうにもならず。もちろん三脚立ててますよ。うーむ。本体のピント調整とかってやつに出すべきか?



マンション最上階の階段の踊り場(屋根がない)から撮影しています。

この後どんどん月が消えていくのでしょう。でもそこまでは見てられません。寒いっす。では。

0 件のコメント :

コメントを投稿