2010年12月18日土曜日

コペンは速い

次の車への乗換に備えて最近のいくつかの車に試乗しました。そこで改めて感じたのがコペンの走行性能の素晴らしさです。そのことについて語らせてください。

on Twitpic

自信をもって言えます。コペンは速い車だ!と。(MTの場合。ATのことはちょっとわかりません。)

最新の1.4リッターターボエンジンを積んだ170馬力のアルファロメオに試乗しました。さすがに踏めば速いです。パワーも感じます。でも感覚的にはコペンの方が上。慣れているせいもありますが、好きな時に好きなだけパワーを取り出せる感覚がコペンにはあります。

あとイナガキくんの400馬力オーバーのランサーも運転したことがあります。絶対的な速さや加速性能ではもちろん比較対象にはなりません。むこうはもはや異次元ですから。でも軽快感ではコペンの方が上です。

その理由は言うまでもなく「軽さ」。

ごく低速で走らせるとコペンの軽さが特によくわかります。走り出しからしてすごくスムーズです。スーッと、まるで水の表面をなでるかのようにタイヤを転がすことができます。

こういうのは運転したことがある人にしかわからないかも。是非一度コペンを運転してみてください。

軽いからブレーキも良く止まります。そりゃランサーのあの超絶ブレーキにはかないませんが、そうじゃない普通の車に比べたら制動距離はかなり短いはず。

だから走らせたらその辺のクルマには負けないくらい速いのです。実際、筑波サーキットで僕が出したベストタイム1分17秒というのは、普通車と比較しても全然見劣りしません。(例えば最近出たホンダのCR-Zをプロが運転したのとほぼ同タイムです。もっとも僕のコペンは若干チューニングしてますが。)

とにかく!いろんなクルマと乗り比べてみても、コペンに勝るクルマはないってこと(^∇^)。お金持ちになって2台分の駐車場をそなえたおうちに住みたい…。

0 件のコメント :

コメントを投稿