2006年1月15日日曜日

西北のブリックスとハワイ

d759a99c.jpg

ブリックスというのは西宮北口にあったハンバーグ・レストランのことです。たまたまネット上で左の写真を見つけたのでいろいろ書いてみたくなりました。主にハワイの話です。


実は来月ハワイに行く計画が進行中です。


過去に2度ハワイに行ったことがあります。


1回目は98年の2月だったかな。その日僕と井上は2人でブリックスでお昼ご飯を食べてました。…違うかな?ちょっと調べます。


ゴソゴソ


ありました。当時の「独り言」のコーナーにこういう風に書いてます。


2月9日(月)クラブが終わって井上の車で西宮北口まで送ってもらってる途中
井上「どーします3月の始め。せっかくクラブ休みやからどっか行きません?」
黒滝「ハワイ行こか」
井上「いいっすね~まじで行きましょか。」
黒滝「おーおー」
井上「今から『自由旅行』買って調べましょ。」
黒滝「ほなブリックス行って見てみようぜ。」
この後、本屋で『AB-ROAD自由旅行』と『AB-ROAD WEST』を購入、
ブリックス(西宮北口にあるレストラン)にて比較検討の結果、候補を5つほど決定
このときには2人とも完全に行く気満々。実質的な旅行決定。
2月10日(火)クラブ前3時30分頃、旅行会社に電話。
いっぱいのところが2つあって焦る。クラブ開始。
クラブ終了後、も1回電話。第1候補のところより少し高くなったものの無事決定!
出発は2月27日、ノースウエスト航空を指名(マイレージカードを2人とももっている)
ホテルは未定(どこでもいい)、値段は旅行代全部で約6.5。あとは飯代。
以上あっという間に決めてしまいました。
僕の就職活動にはほとんど影響ない完璧な日程だぜ!
テストが25日に終了。26日はCSIの説明会。27日出発。
さーて刑事政策学でもやるか。ふー


…、試験中だったんですね。しかも就職活動も…。とんでもないやつだな…。クラブってのはコーチをしていた水泳部のことです。


でも本当にあっという間にハワイ行きを決めてしまいました。


初のハワイ。いや最高でしたね。特にハナウマ湾というところでウミガメを追いかけて追いかけて追いかけまくって、気づいたら岸ははるか彼方、死ぬかと思ったのが良い思い出です。このときの様子は防水の「写ルンです」で写真に撮ってあって、後日ホームページ上で「海亀物語」って掲載してました。この写真どこいったっけ?


他に何をしてたかというと覚えているのは山下達郎の「蒼茫」という曲を聴いていたことと、大阪ガスのCMと、バーガーキング、ピナコラーダぐらいかな。この気楽さが良かった…。


実は来月のハワイ行きもこのときと同じようにあっという間に決まってしまいました。年末年始で井上やクロダらに会ったときに。場所はブリックスじゃなかったけど。


ブリックス1.jpg


ブリックスってこのハワイ行きの件以外でもいろいろと思い出がありますね。


ハワイですが最後にいったのが98年9月です。このときはまずハワイに行って、そこからサンフランシスコやラスベガスやロスやコロラドに行きました。井上・稲垣・シンパ兄・僕の4人組でした。このときのドライブ写真は04年11月のブログに載せてます。(98年の「アメリカ縦断ドライブツアー」のも載せてます。)


そういえばこのときは当時の中学3年生(タツタ・シンパ・アミ・クロ・ノンタン・ナリ・シショウ…と結局全員書いてしまう。良く考えたら"僕も"ですね)の引退試合である甲関戦の翌日出発でした。当時のKURO's Home Pageの掲示板に感動的(笑)なメッセージを書いてくれてたのが懐かしい。さらにノースウェストのストの影響で飛行機が飛ぶかどうかわからん、てな状況を関空からモバイルで掲示板に報告したりしてる僕がいます。なんだかなぁ…。


そういえばこのときの甲関戦の直前に彼ら(というのは中3メンバーや井上ら)と行ったのもブリックスでした。駐車場からクルマを出すときにかかっていたのが井上陽水「少年時代」。クルマに乗っていたのがタツタやシンパ。まるで昨日のことのように覚えています…、というのはさすがにウソで記憶はどんどん薄まっていきます。


記憶は薄まります。でも、そこにあった匂い、存在感、あるいは気持ちのようなものは決して消えることはないと僕は思っています。ブリックスはある意味でその象徴的なものなのかもしれません。


ブリックスは僕が東京に行ってすぐに閉店、取り壊されたそうです。


ブリックス2.jpg2枚目、3枚目の写真はどちらも2000年1月ブリックスにて



0 件のコメント :

コメントを投稿