2015年1月4日日曜日

けっこう暗くなっていたリビングの蛍光灯

リビングの蛍光灯を取り替えました。このマンションに入居して約9年間ずっと使っていたものですが、先日来音声で「光量が落ちています」てなアナウンスが流れるように。特に暗くなったと体感してはいなかったので「本当かよ?」と思いつつ交換してみたところ、たしかに変わりました。

左が交換した新品、右が同型で交換前です。(同じ蛍光灯を2つ使ってるんです。)けっこう違いますよね。色味はもともと同じ「ナチュラル」だったはずです。

iPhoneでパノラマ撮影

「ナチュラル」よりもより青白っぽい「クール」という色味もありましたが、「ナチュラル」でも十分白いです。

この後、右側も新品に交換し、我が家のリビングがより明るくなりました。

我が家の寝室はLEDシーリングライトに切り替えて、それは非常に良いと思っているのですが今回リビングはとりあえず蛍光灯のままにしてみました。理由はお値段です(^_^;)。LEDも8畳用くらいならだいぶ安くはなってきてるんですけどね…。

いつか息子が「リビングで勉強」てなことになったら、そのときにLED化を検討しようと思います。ではまた。

今回買ったのはこちら。Amazonの方が1,000円も安いだなんてあんまりです…。(僕はビックカメラで3,400円だった…)

0 件のコメント :

コメントを投稿