2011年9月12日月曜日

ホントは韓国ビールなのに

イオン大好きです。うちのメイン・スーパー・マーケットはマックスバリューですし、実家も元マイカルのイオンをバンバン使ってます。本当に大好きです。

最近このビール売ってますよね。



・ドイツホップ100%
・プレミアムビール

とか書いてあって、売り場にはいかにもドイツのおばさんが作ってますみたいな写真の看板が立ってます。

でもこれ原産国名:韓国です。



なんか惜しい…。

まるでダマされた様な気になるから。

僕は韓国産を否定しているわけでは全くありません。

はっきり言って、味はプレミアムです。サントリーのプレミアムモルツにとてもよく似た味で、さすが麦とホップだけで作った純粋なビールだなと感心しました。これは本当に美味しいです。これが158円ならサントリーやばいですよ、本当に。(そういえば数年前にサントリーがイオン専用の100円ビール作って売ってたけどあれは一瞬で終わりましたね。)

だったら韓国産プレミアムビール・ドイツホップ100%使用!これはうまい!的なのでいいじゃないですか。

韓国産ということを「ひたかくしにしている」ように感じられて、イメージ的にマイナスだと思います。

この値段なんだから韓国産と明記しても売れますって。きっと。

たしかに「バーリアル」ってちょっと前から韓国産ビールとして売り出してるのは知ってましたが、この缶デザインで一体誰がその名前に気づけます?むしろ「わざとわかりにくくしてる」ととりますよね、一般人は。

その辺どうなんでしょうね?

味はホントうまいんですよね…。

ちなみにこちらイオンのプレスリリース(PDF)です。Ctrl+Fして「韓国」って入れても無反応(笑)。
http://www.aeon.info/news/2011_1/pdf/110802R_1.pdf

0 件のコメント :

コメントを投稿