2006年4月2日日曜日

洗車とコーティング

コペンコーティング.jpg昨日、コペンの洗車&コーティングを行いました。

カーウオッシュSHIFTというお店で、都内の千住というところにあります。上野の上の方。Googleで調べてここに決めました。「洗車」で検索すると、スポンサー欄の一番上に出てきます。

実はずっと以前からポリマーとかガラス系のコーティングしてみようと思っていたのですが、なかなか実現できずにいました。けっこうお値段するんですよね。コペン1号のときも雑誌XACARで紹介されていたアークバリア21の施工を検討していたのですが、その前にああなっちゃいました。

今回は贅沢にも用意されている中でも最上級のコース「ポリマーとガラスのハイブリッド・コーティング」をチョイスしてみました。

手洗い洗車後、鉄粉除去、磨き、ポリマー加工、ガラスコーティングの順で実施され、トータルで4時間近くかかりました。ポリマーで艶っぽくなった状態のボディを高硬度のガラス皮膜(しかも今回はガラス皮膜×2)で覆うので、艶っぽさが持続すると同時に小傷がつきにくい。しかも親水性ということで水玉ができない仕様。

この店は待合室から作業の様子を眺めることができたので、なかなか興味深かったです。「磨き」ができるベテランさん2人+学生アルバイトらしき人たち4人の計6人がかりでやってくれました。途中ベテランさんがアルバイトさんに指導なんかしながらも、みなさんなかなか一生懸命作業にあたってくれていたような気がします。

できあがりには大変満足しています。よーく見ても細かい洗車傷とかが全然見えません。そして滑らか&ピカピカ。これがしばらく経ってみてどうなるか、それがポイントです。

ところがその後大問題が発生。家の駐車場について、駐車場の鍵(うちのは機械式なので鍵がないと動かない。しかもまずいことにスペアを紛失中)がいつも入れている灰皿の中にない!!灰皿の中もぴかぴか、なのはいいですが中に入れてたのはどこにやったの!?ダッシュボードの中を見ても、どこを見ても入っていません。あーあ、と思いつつ先ほどの店に電話。ここなんと24時間営業なのです。聞くとやはり向こうにでごみと一緒に捨てられていたらしくこれから届けるとのこと。結局駐車場の鍵が届いたのは夜中の3時。向こうもうんざりしたろうけど、僕だってかなりうんざりしました。まぁその日のうちにすぐさま届けるところは立派です。お店自体は悪くありません。

まぁこれで当分の間はピカピカなはず。愛車への愛着がますますわいてしまう今日この頃でした。

4 件のコメント :

  1. ちっちゃいこがピカピカになって良かったけど、鍵を捨てられちゃうなんて…
    とんだ災難でしたね^^;

    返信削除
  2. おひさしぶり。
    コーティングですか~。洗車王としっては気になります。
    でも自分で洗いたい派なのでいろんなの試しましたが、
    私は最近これをつかってます。
    http://www.sensya.co.jp/cho-pica/index.html
    でも次はこれにしてみようかと。
    http://www.auto-g.jp/news/200604/02/goods02/index.html
    http://aquacrystalnet.fc2web.com/
    またみんなで飲みに行きましょう。

    返信削除
  3. アルテッツァ買いました。おかげで超のつくボンビーですw
    昨日は自らの手で洗車をさっそくいたしました、晴れた日には気持ちいいもんですが、プロの洗車も気になるところですね!

    返信削除
  4. みーしなさん、コメントありがとうございます。
    これまではシャンプー+「ゴールド・グリッター21」という簡易ワックスのみで大変満足していたのですが、雨が降った後の水玉もようが気になり
    「一度親水性のワックスを塗ってみよう」
     →「せっかくなら下地からきちんとやりたい」
      →「自分でやるのは面倒」
       →「業者を使ってみよう!」
    となりました。
    一番上がガラスのコーティングなので、とてもピカピカ感があり、今のところ非常に気に入っています。
    みっけん君、アルテッツァ大事にしないとね。車の状態を見るためにも自分で洗車するのって大事ですよね。
    みなさん、また会いましょう。

    返信削除