2015年9月14日月曜日

ベビーシューズはニューバランスがおすすめ

他のメーカーのことはそこまで詳しくないのですが、実際使ってみてニューバランスは自信を持っておすすめできます。

親子でお揃いも可能。うちは996で揃えました!


幼児用の靴はさまざまなものが売られています。値段も様々です。僕が信頼しているのは、専業の靴メーカー。赤ちゃんグッズ専門のメーカーの「とりあえず靴も作ってみました」的なものより、専業靴メーカーが幼児用にプライドをかけてしっかり作ってくれているもののほうが確かな気がします。(ただの素人考えです)

なかでもオススメはニューバランス。お値段は平均よりちょっぴり高いですが、その価値はあります。

気づけばこれら全部が実家に買ってもらった靴でした(^_^;)

この写真、奥の2足が2歳の誕生日祝いでハーマイオニーさん(奥様=魔女)お母様からいただいたもの。右前の黄色い靴は息子のファースト・シューズFS123ですが、こちらも以前お母様からプレゼントしてもらってものです。本当にありがとうございました!

前列左がつい先日まで履いていたFS312。こちらはうちの実家からのプレゼント。ありがとうございました。良い靴でしたよ。

オススメポイント


1.確かな機能性
2.とにかく脱ぎ履きしやすい
3.親子でお揃いができる

1の機能性ですが、赤ちゃん・幼児用の靴にはいくつかの特別な機能が必要とされます。たとえばカカト部分のホールド性。安物だとフニャフニャですが、ニューバランスをはじめアシックスやミキハウス等の「ちゃんとしたやつ」だとカカト部分はしっかり固く作られています。

その他、つまづきを防止するためにつま先が若干反り上がっていたりですとか、足の成長を妨げないよう左右は柔らかく作られているですとか、底が適度に曲がりやすい…などなど。クッション性能ももちろん大事です。

赤ちゃん用の靴は、そういうところまで考えられているものを選ぶのがよいでしょう。

2の脱ぎ履きのしやすさは、ニューバランスが一番だと僕は思います。ミキハウスのなんかも結構いい線いってますが、ニューバランスのほうが上です。

なんせここまで開くんですよ。


普通の靴(これも結構いいやつなんですよ)だと、開いてもこんなです。



特に履かせやすいのが重宝します。子供に靴を履かせるのって、意外と大変なんですよね(^_^;)。サッと履けるにこしたことはありません。

また履かせやすいが故に、きちんとジャストサイズの靴をチョイスしやすいという利点もあります。入り口が狭い靴を試着すると、履きづらさ故に「小さい?」と勘違いして大きめをチョイスしがちな部分はあると思います。(そうやって大きめを買ってしまって、まだ履いてないコンバースが1足うちにあります。)

またニューバランスはマジックテープが大きく1本というのがいいところ。マジックテープ2本というのがけっこうあるんですが、面倒に感じてしまいます。

3の親子おそろいこれがポイント高いです!ニューバランスの靴はどのシリーズも、幼児用でも大人用でも、だいたい似たようなデザインだから揃えやすいです。家族で同じスニーカーを履いてお出かけするのは、なんとなくですが楽しい!

うちは先日ついに僕用の996を新調。晴れて親子3人、996シリーズでお揃いになりました。それが冒頭の写真です。元々僕ニューバランスが好きなんですが、996はまた特にいいですよね。他のスニーカーを履きたくなくなっちゃいます(^_^;)。

もちろんミキハウスやアシックスやルコスポやなんかも良い靴を出しています。幼児用の靴は足の成長にも影響しますし、日々の暮らしにも直結します。なるべく良い物をチョイスしてあげたいものですね。

とりあえず僕はニューバランス推しです!ではまた!

ファーストシューズにはFS123が絶対的にオススメ。(色は中で選べますよ)

セカンドシューズ以降にはFS312やFS996がオススメ。

0 件のコメント :

コメントを投稿