2013年3月6日水曜日

PONTAがT-POINTより優れている点

それはFelica(おサイフケータイ)に対応していること!

最近、職場のロケーションが変わって豊洲になったのですが(たぶん2ヶ月間だけ)、職場のあるビルにはローソンが入ってます。なので毎日ローソンで飲み物を買っているのですが、ローソンを日常的に使うのであればPONTAの利用は欠かせません。

PONTA会員になりPONTAカードを作って会計時に提示すれば買い物金額に応じたポイントがつきます。また、特定の商品だともらえるポイントが多くなっているケースもあります。

例えばこちらのレシート。105円のSUNTORY南アルプス天然水。量が多い&安い&美味しいと3拍子揃っているので最近愛飲してるのですが、PONTAポイントが10ポイントももらえました。PONTAポイントは1ポイント1円として使うことができます。


どうですこれ。毎日10ポイントずつ貯めれば1,000円分なんて結構あっと言う間ですよ。現に僕すでに820ポイント貯まってますし。

しかもPONTAの偉いところはFelica対応、つまりおサイフケータイに組み込み可能だということです。なのでPONTAカードをサイフに入れてなくても、携帯電話ひとつで会計からポイントゲットまでことたります。

ここがT-POINTのTカードとの最大の違いです。Tカードも是非おサイフケータイ化してほしい。

なにかと会員証とかが多い昨今。物理的なカードをサイフに入れなくてよいのは非常に助かります。

ちなみにこの豊洲のローソン。他ではあまり見たことがない「セルフレジ」なるものがあり、朝の激混み時間帯でも全然並ばず、スッと会計できるので超便利です。人間レジには大量に並んでるのに。どうして皆さん使わないのかが本当に謎。意外と電子マネーって普及してないんですよね、都心でも。(あとタバコは人間レジじゃないと買えない)

ではまた。

0 件のコメント :

コメントを投稿