2017年3月28日火曜日

再び手のかかる子になる3歳児

先日、保育園の懇談会があってそこで他の親御さんの話をたくさん聞くことができました。皆さん一様に「うちの子はとにかくワガママで」とか「乱暴で」とか「最近また甘えが強くなって」とか「2歳のときより大変になったかも!」とおっしゃっていて

僕はたいそう安心しました\(^o^)/

だいたいどこも皆さん似たような感じなんですね(^_^;)。うちもまったく同じです。

とにかくワガママ!思い通りにならないことや気に入らないことがあると、すぐに怒り出します。そして泣く(^_^;)。時間がたっぷりあるときならいいんですが、大抵は何かしら忙しいときにそうなるものですから、こちらもつい「早くしなさい」と急かしてしまいます。

そんなとき「子供を尊重して常に子供の言う子を聞いて」なんて親、本当にいるですかね??それが良いとも思わないですが…。とは言えなるべく言葉で息子の言い分や気持ちを聞いて、その上でこちらの気持ちを伝えるようにしようと努めてはおります。

ハーマイオニーさん(奥様=魔女)はその辺の操縦が僕よりも上手くて、自分がトーマスやパーシーやエミリーになりきることでグズる息子を笑顔にし行動させることができます。もちろん僕も真似します。

先日雨の朝。今でもたまーに使う抱っこひも

また、3歳というのは言葉が急激に発達する時期だなぁと日々実感しています。保育園に通っていることもあり、僕が使ったこともない面白い言い回しを突然口にしたりすることも多々。こないだはテレビで火事の映像を見て「神様が怒ってるから!」と言っててビックリ。うちでは「神様」なんて全く意識させたことはないですし、保育園も特にそういう教育をしてるようには見えません。一体何処で覚えたのか(^_^;)。

手のかかる大変な3歳児ですが、この時間は過ぎ去ってもう二度と手に入らないものと思うとそんな一瞬一瞬も愛おしく感じられ…ない瞬間も多々ありますが(^_^;)、それでも日々1日1日を大切に過ごしていければいいなと思います。ではまた!

特にどうということのない日常動画です。子供ってシャボン玉好きですよね。


0 件のコメント :

コメントを投稿