2014年9月12日金曜日

iPhone6、機種変更かMNPか。お得な入手方法を考える

渋谷からの終電にゆられながら色々なパターンを検討してたのですが、結論はまだ出ません。全ては明日16:00に明らかになるのでしょうか?



僕は今SoftBank版のiPhone5を2年縛りで保有しています。その前提でいろいろ考えてみました。

SoftBank版iPhone6に機種変更


可能性は少し低いか?既存ユーザーが多くMNP移転元になりやすいSoftBank。草刈り場にならないための引き止め策として「これはすごい!」てなプランが出ないと少々厳しい情勢。孫さんもAppleには距離を置き始めてますし、どうなることか…。

Apple SIMフリー版iPhone6の購入


格安SIMでの運用でランニングコストを落とせるのが魅力。ですが2年間でのトータル支払いでは、月々割等の施策で「実質0円〜」となるキャリア版よりは多くなるでしょう。

しかし下取り価格はキャリア版よりかなり良いはず。そこまで考えるとこの選択肢も悪くないかな。

au版iPhone6にMNP


木曜日夜になってau版だけSIMフリーになるとの噂が出てきました。期待大ですね。ただSIMフリーだと2年縛りが無い代わりに月々割がたぶん0円だろうから、それだとあまり意味ないかな?MNP向けにキャッシュバック等の有利な施策があれば有力候補に!

docomo版iPhone6にMNP


SIMロックありとのことですが、昨今の格安SIMはほとんどがdocomoのLTE用なので使えるはず。なのでMNP特典や月々割次第では最もお得になる可能性あり!

狙いはiPhone6 Plus 64GB


ちなみに僕が購入を予定しているのはiPhone6 Plusの64GBです。写真や音楽はすべてクラウド上に保存している昨今、本体に保存するのはアプリデータと動画だけ。なので64GBあれば十分だと思っています。

さてさて明日金曜日16:00になって各社どのような情報を出してくるのでしょうか?とりあえずビックカメラに予約は入れる予定です。まだまだ情報が少なすぎて決め手がありません…。意外と5sのときみたく、発売日になって普通にビックカメラ店頭でゲットできたりすればいいのですが。

ではまた!



0 件のコメント :

コメントを投稿