2017年3月26日日曜日

新ノートPC Corei3フルHDで5万円未満!

新しいノートPCを買いました。買って1ヶ月ほど経ちますが、なかなか良い買い物をしたなぁと思うのでご紹介。とにかく安い(けど性能も良い)ノートPCがほしかったんです。

購入したのはこちら。HPの「Pavilion 15-au100 価格.com限定 フルHD&Corei3搭載モデル」です。


ハーマイオニーさん(奥様=魔女)が使うためWindows機であることが必須でした。基本「インターネットにしか使わない。YouTubeが満足に見られればOK」とのことでしたので、なるべく値段の安いものを。とは言え、せめて5年は使えるスペックがほしいと思い、結果この選択に。

特徴は以下につきます。

・CPUがCore i3 7100U(第7世代=かなり新しめ)
・画面がフルHD(1920×1080)、しかも15inch
・それでいて5万円切る価格

ひとことでいうと「コスパ最高」です(^_^;)。5万円切る中で他に選択肢はありませんでした。本当はHDDではなくSSDだとなおよかったのですが、その辺は後から自分でカスタマイズすることにしました。

いつまで有効かはわかりませんが、こちらが製品のリンクです。これを踏んだからと言って僕に何らかの利益が入ることはありませんので!(^_^;)

価格.com - HP Pavilion 15-au100 価格.com限定 フルHD&Corei3搭載モデル 価格比較

購入時のポイント


この製品についてのみ言えることなので、汎用性があるとは思わないでください。

価格.com限定モデルはかなりお買い得だった!

HPの公式HPでもお買い得マシンは多々掲載されてますが、どうにも価格.com限定機には及びませんでした。細かいスペックを選べないのがデメリットですが、それが気にならないなら価格.com限定機一択でしょう。

公式HPの値引きクーポンを活用!

価格.comから公式HPへのリンクバナーをたどると、公式内での限定クーポンが貰える場合があります。一見公式内での購入でしか効かないように見えますが、一度クーポンゲットした上で、そのまま同じブラウザで改めて価格.com限定機の購入をすすめると(購入自体は公式HP内ですすむことになるため)クーポンが有効になってたりしますので、上手に利用すると良いです。ただしいつでも有用なクーポンが配信されているとは限りませんのであしからず。

他に迷った機種など


マウスコンピュータのSSD搭載3万円台のものも迷ったのですが、画面解像度とCPU性能がいずれも大幅に劣るためやめました。ドンキホーテの2万円台PCも同様。

安い機種はほぼすべて画面解像度が1366×768です。僕の会社支給ノートPCもこの解像度なのですが、たとえばメールを見ようとしても一覧性が低くどうにも不便を感じています。今時YouTubeでも1920×1080の解像度で配信されている時代なのですから、フルHDは必須でしょう!(とは言え、本当にこだわりがなくて「とにかく安いのを!」という人ならそれで十分かもしれません…

Windowsタブレットも一瞬検討しました。モバイル版のWindows 10が入ったタブレットならば、必要なときにモニタ画面に写してPCみたく使えるので問題ないんじゃないかと。iPadと違ってマウスも使えますからね。ですが、性能面を考えやめておきました。

使ってみての感想


全く問題ありません。性能的にもこれで十分です。

というのもCPU性能で言えば、僕が今でもメインマシンとして使っているmac mini 2011のCore i5とほぼ同等か上回ってる位ですから。

こちら(インテル モバイル CPU 性能比較早見表)のサイトのCPU性能ランキング

新ノートPCのCore i3-7100U(Kaby Lake) :ランク9
mac miniのCore i5-2415M(Sandy Bridge):ランク8
※ランクの数字が大きい方が性能良

普通にネットしたりフルHD画質でYouTubeや動画を鑑賞したりすることに何の不満もありません。

強いて言うならば液晶ディスプレイのクオリティがいまいちでしょうか。視野角が狭目で、同じ画面を息子が下目から見上げるとなんだか見づらそうにしてました。色味もさほど美しくありません。Apple製品のような美しさを期待してはいけません。

HDDやメモリの交換が簡単にできないのもマイナスポイント。ネットで検索すると、自己責任ですが十分実施可能そうなので、近い将来僕もHDDをSSDに変え、メモリもせめて今の4GBから8GBには増やしたいと思っています。ですがメモリの増設くらい簡単にできるようにしておいてほしいものです。

あと使い始めからしばらくの間の低性能ぶりはどうにかしてもらいたいところですね。パソコン関係に詳しめの人なら買って最初の内は裏でいろいろ動いているから重たいんだなって経験とかタスクマネージャとか見てで分かると思うのですが、そうじゃない大多数の人は買ってすぐに「なんだこのクソ遅いパソコンは!買って損した!」って思っちゃうんじゃないでしょうか?とは言えこれはWindowsの方の問題か…。買って数日はすぐにCPUが100%に貼り付きがちだったので困りました。

・・・

これでソファに座りながらブログが書ける!と思っていたのですが、さほどブログの更新頻度は上がらず(^_^;)。とは言えノートPCはやはり便利ですね。テレビを専有されててもブログ書いたりできますし(僕のmacはテレビがディスプレイなので)。

あとmacの画面共有(VNC)使えば、このノートPCからmac使えたりしますし、逆にこのノートPCの画面をApple TV経由でテレビに出力なんてことも無料で簡単。便利な時代になったもんです。

・・・

だいぶ前に使っていたHPのノートパソコンがいまいちだったので、あまり大々的にオススメするのは気がはばかられるのですが、あまりお金をかけずにそこそこのノートPCが欲しい人にはまずまずおすすめです。HPの「Pavilion 15-au100」。ではまた!

↓こちらはもう1段階高性能なバージョン。5年は使えるかも。

0 件のコメント :

コメントを投稿