2015年2月23日月曜日

自動車保険で楽天ポイントゲットする時期

今年も自動車保険の更新がせまってきました。それなりにまとまった額が必要となるので毎年憂鬱です。


楽天で1,111ポイントもらおう


ここ数年はSBI損保と契約していますが、それでも毎年比較見積もりを取るようにしています。なぜなら楽天の「保険一括見積もり」を使うと、見積もりを取るだけで1,111ポイントもらえてお得だからです。



こういう一括見積を申し込むとその後のメールの嵐が鬱陶しいイメージがありますが、自動車保険のはさほどでもありません。それに各社すぐに金額を明記したメールを送ってくれるので、比較しやすく普通に便利。2、3日するとハガキも届いたりするので、紙で見て各社を比較することもできます。

注意点があるとすればポイントのもらい方。ただキャンペーに登録して見積もり依頼するだけではポイントもらえません。ポイントを申請→確認メールのリンクをクリックして完了、という2ステップが必要です。これ忘れるとポイント入りませんのでご注意ください。

それにしても各社似たり寄ったり


テレビ等で自動車保険のCMをよく見かけますが、すべて同じにしか見えません。

・走行距離に応じた保険料
・インターネット割引
・ロードサービス無料

そして

・顧客満足度ナンバー1!

冗談抜きでこれ全社が言ってるんじゃないでしょうか(^_^;)。

ちなみに今回見積もりの提出があったのは以下の3社。アルファロメオだからかコペン時代よりも見積もり出してくれる会社が非常に少ないです。

・SBI損保
・おとなの自動車保険
・三井ダイレクト損保

気になるお値段は各社見事なまでに同レベル。もっとも昨年まではSBI損保が頭ひとつ抜けだして安かったのに対し、今年は他社もほぼその水準にまで値段が落ちてきました。これは僕の年齢と等級の関係で、一般的に見て事故リスクが低くなってきたからでしょう。若いうちはかなり顕著な差が出るような気がします。

違いがあるとすれば保険料の支払い方法かな?一括払いオンリーのところもあれば月額割でやってくれるところもあります。ただし月額割にすると保険総額がそれなりに高くなってしまうのでもったいないです。(クレジットの分割払い使った方がお得なのでは?とか思います。2回分割なら手数料はタダですしね。)

その他、会社によっては早めに契約するとちょっとしたお得があったりするかも知れません。

ありがたいことにここ数年は自動車保険のお世話になっていませんので、サービスの良し悪しについては判断ができません。

2008年だっけかな?コペンで車上荒らしにあったときは、そのときの保険会社の対応がイマイチだったので、そことはもう契約することはないですが、そのくらいです。

自動車の維持費においてかなりの割合をしめる自動車保険。少しでもお得に契約したいものですね。ではまた!





0 件のコメント :

コメントを投稿