2007年10月23日火曜日

準備が大切

心をこめて準備することって大事。ってことを懐かしいビデオを見て改めて思いました。

そのビデオとは、中学部水泳部2000年の送別会。この年の送別会は僕のわがままを通してもらって、いろんな企画を実行しました。まずは「水泳部10大ニュース&10大ニュース番外編」。こういう企画を思いついて実行するところが僕らしいのですが(自画自賛!?)、これはやって良かったですね。今見るとムチャクチャ面白い。

水泳部10大ニュース


当時19人の水泳部メンバー全員について網羅する形で10大ニュースを考え、そしてそれを大きな模造紙に手書きし、さらにはペリッとめくれる隠し紙を貼り付け、本番では10位から発表していきました。本番ではイナガキによる絶妙な司会も相まって、いい思い出になったと思います。このときのビデオもあるので、イナガキの神戸パーティ3次会あたりで放映しようかな。

そしてもう1つ、我ながらよくやったなぁと思うのが、1年生2年生を巻き込んだ「替え歌・サヨナラバス」。事前に1年生2年生をプールサイドにあつめ、しこみをしましたね。3年生にとってのサプライズ的な歌のプレゼントをしよう、そしてあわよくばモリを泣かそう!というコンセプトでした。

「サヨナラ サヨナラ また笑って話せるその日まで 君は君らしく」の「君」の部分を3年生の名前に変えてみんなで歌ったんですよね。今見ると超はじゅかし映像なのですが、そのはじゅかしさ具合がなんだか感動的なんですよね。まさに中学生にしかできない、中学生らしい企画だったと思います。これも思いついて実行して本当によかった。

あまりにはじゅかしいのですが、こちらは30秒分だけ動画で公開しちゃいます。


いや~はじゅかしいですね。はじゅかしいけれど、やって良かったという充実感があります。

今回のこれは結婚記念としてイナガキ君の動画を探している作業の途中で出てきたものです。イナガキ君の披露宴やパーティでも自分にできるだけの、心のこもった準備をして、なるべく良い形にしてあげたいと思ったりなんかします。がんばるぞー。

0 件のコメント :

コメントを投稿