2005年8月3日水曜日

海の季節

7962e1e9.jpg先日、三崎のシーボニア・マリーナで先輩の船に乗せてもらいました。同期の友達も一緒です。(去年も一度つれてってもらいました。過去のブログに記事があります。やたら日焼けしてます。)

マリーナで先輩の船を海におろしていざ出発。波があんまりないのでとても快適です。しばらくすると写真の三崎港に到着。ここには一度イナガキ君とドライブで来たことがあります。同じ場所でも陸からと海からとでは何だか印象が違います。こういうのってとても楽しいです。

城ヶ島を1週してマリーナに戻り、船の上でビールを飲んで昼食。あーなんて気持ちいい…と思ってたら案の定やってきました、船酔いが。海の上を疾走しているときは全然酔わなかったのですが、一度船が止まるとダメでした。微妙なゆれが胃袋を直撃です。さっきまでの「気持ちいい」があっと言う間に「気持ちわりい」に変わってしまいました。

しばらく陸の上で休んだら回復しましたが、ご迷惑おかけしました /(-_-;)

車を走らせるのも楽しいですが、船を疾らせるのもとても楽しいです。とは言え相当なお金が無ければ船を維持することはできないでしょう。うーん。実際、マリーナの他の人たちを良く見たら、ほとんどの人はけっこうなお年の方たちのグループです。なんとなく「人生成功してます」って感じ。ああなりたいものです。意外と成金的な人がいないところが海の男のいいところなのか。

また連れてってもらいたいです。

0 件のコメント :

コメントを投稿