2016年11月10日木曜日

ストライダーカップ会場でたっぷり練習してきた!

秋の3週連続ストライダーイベント、最後はいよいよ本命、本家ストライダー・カップに参戦!

…、といきたかったのですが、まさかのエントリー忘れ(^_^;)。普段あらゆるストライダーイベントにアンテナをはっていた僕がまさかの見落としです…。しかもそれが日本では年に2回しかない本家本元「元祖世界最年少レース」ことストライダー・カップになってしまうとは…。なお今年は「アジアン・チャンピオンシップ」も兼ねていたそうです。せっかくアジア・チャンピオンになれていたのかも知れないのに!(それはない(^_^;))

しかし会場ではさまざまな催しに加え、レース非参加者でも走れるコースが開放されていたりしたので行ってきました。日曜日。結論的に、大変楽しかったです\(^o^)/。特にストライダーバンプトラックを走れたのが良かった。



<黒滝家 秋の3週連続ストライダー参戦>
10/23(日) ストライダー・エンジョイカップ(大阪・海遊館ステージ)
10/30(日) ストライダー・アドベンチャータイムアタック(東京お台場)
11/ 6(日) ストライダー・カップ…のイベントに参加(東京お台場)←ココ

バンプトラックの他には、軽トラの荷台からスタートして坂道を駆け下りる坂道アタックや、垂直の壁をどこまで登れるか試すコーナーなども。動画を作ったので御覧ください。



予想に反しバンプトラックではいきなりの快走を見せた息子ちゃんでした。ここにきて随分とストライダースキルが上がったように思います。次またレースにでる機会があれば、予選突破くらいはできるんじゃないでしょうか(^_^;)。

ストライダー買って良かった!


いろいろ類似の製品や小型自転車なんかもありますが、ストライダーを買って良かったと心から思います。全国各地で様々なイベントが開催されていて、そこに参加することで親子ともども得難い経験ができていると感じるからです。

2歳児や3歳児が運動会以外でヨーイドン!のレースに出場する機会なんてなかなかないですもんね、普通。多くの大人が注目してる中(幼児といえどある種の緊張感は感じているようです)、親の手元から離れて、レディ・セット・GO!の声に合わせて全力で駆け出す…。自分の子供を出してみてはじめてわかりましたが、これはなかなか感動的なイベントです。走り終わった後は、これ以上無いほどに褒めてあげることができます。



レースイベント以外でも普段の公園遊びがよりアクティブに(^_^;)。ストライダーは公道走行禁止&ヘルメット着用必須なので、しつけ的にもよい材料になります。(ただたまに公道走らせてる親がいてちょっと腹立たしい。先日スーパーの駐輪場に、ライトとベルつけたストライダーを停めてあったのを見た日には頭がクラっとしちゃいました。どういう意識なんだ、親よ。)

ストライダーに初めて乗った日〜5日目まで


ストライダー6日目〜9日目


そんなわけで幼児のいる親、おじいちゃん・おばあちゃん、おじさん・おばさんの皆さん。是非ストライダー、乗せてみてはいかがですか?ではまた。

★大人用のストライダーもあるんだ!これなら一緒に走って手本とか見せられる!欲しい!けど、けっこう重いな、こりゃ。

0 件のコメント :

コメントを投稿