2014年6月22日日曜日

赤ちゃんグッズ(21) ベビーチェアに悩み中、ストッケ

(後日追記)ストッケ、買いました\(^o^)/
カモノハシ通信3: 赤ちゃんグッズ(22) ストッケ、トリップ・トラップは良い

息子ちゃん(9ヶ月)用のベビーチェア購入に悩んでいます。ベビーチェアとは大人用のダイニングテーブルで一緒に食事ができるぐらいの高さを持ったハイチェアーのこと。赤ちゃん時代にしか使えない小さいイス(ブーブーイス的な)ではなくて、もっと大きいやつのことを指しています。ここでは。

こういうやつ。赤ちゃん本舗で試乗させてもらいました!

観点は2つ。

・買う必要あるのか、ないのか

・買う場合、どれを買うべきなのか




買う必要あるのか、ないのか


うちにはすでにコンビ・ラックがあります。新生児時代は寝かせて使うオンリーでしたが、最近では離乳食を食べる際など背もたれを起こしてイス的に使うことも多くなってきました。

今年の4月頃。ここからすでに2ヶ月とは(゚д゚)!

機能的には全く問題ありません。座面の高さも大人用イスとほぼ同じなので、ダイニングテーブル前に置いて一緒に食事をすることも将来的には可能でしょう。また、専用のテーブルもついています。

あえてデメリットをあげるなら

・長くは使えない(あと1年くらい?)
・デザインがイマイチ。あくまでベビー用品、「家具」ではない。
・シートベルトの着脱が面倒(だけどつけないと危ない)

てな感じです。このあたりを鑑みると、長く使えるハイ・チェアーは買う意味がありそうです(ものによっては大人でも使えるから)。またデザイン的にもオシャレだから。

どれを買うべきなのか


これは僕らの中ですでに決定しています。ストッケのトリップ・トラップです。


実は今日、新宿伊勢丹のベビールームに置いてあったものに息子を載せてみたところ「非常に良い!これはほしい!」とハーマイオニーさん(奥様=魔女)共々なりまして、急遽購入の検討を始めているわけです。

色の組み合わせがまたオシャレ。伊勢丹で体験できますよ(^_^;)

最近ハーマイオニーさん(奥様=魔女)が家事をする際、息子ちゃんを「置いておける場所」がなかなか無いそうなのです。寝かせておいても寝返りグルグルで結構な距離を移動しますし、急遽購入した「おすわりイス」だとたまに頭からひっくり返ってビャー泣きしちゃうこともありますし(危ない(^_^;))。その点、このストッケのベビーチェアは安心して息子ちゃんを置いておけそうなのです(詳細は後述)。例えばハーマイオニーさんがお風呂に入ってる間、こうしてブログを書いてる僕の横に、このイスで座らせておくことも可能。

新宿伊勢丹の赤ちゃん用品売場でも、もちろん売っていました。が、その場で衝動買いできるほどの財力はない我々。しかし我々には若さと(ウソ)行動力があります\(^o^)/そこから急遽、いっつも行ってるラゾーナ川崎の赤ちゃん本舗へと向かいました。色々なメーカーの製品が試せるからです。

各メーカーからいろいろ出ています。ネットで検索すると安いのは5,000円くらいからあったりします。ですが、我々が出した結論は

ストッケ以外考えられない

というものでした。簡単に言うとポイントは以下です。

・比類なき安心感

・取り扱いが楽

・デザインがオシャレ

他の(特に日本の)メーカーはもっとストッケの製品を見てその良い所を学んでほしいと痛切に感じました。まず「安心感」で言うと、赤ちゃんを座らせる部分ですが、間違ってもスルっと落っこちないように微妙な工夫が施されています。

他社製品はT字状のバーかベルトになっているのですが、それだと遊びが大きく落っこちそうで、不安のために目が離せさそうです。

ストッケだと赤ちゃん座らせ部分は、赤ちゃんの胴回りに合わせてイス本来の幅よりも狭めてあるので、遊びも少ないし落っこちる心配もないしで、安心して座らせておけそうなのです。これ、実際に座らせてみると圧倒的に実感できますよ。

足を置けるのがまたポイント高し!値段も高し!

それでいて座らせるのが簡単。ベルトタイプの製品だと、座らせてベルトをカチっとやるその一手間が大変面倒なのです。面倒なのでサボってやらないと事故になる可能性が高いわけで、その辺考えると「ベルトタイプはないわー」というのが我々夫婦の共通見解。一番最初の写真のファルスカ製もベルトタイプなので却下。

またこのイスは板の位置(高さ)を自由にかえることができるため、年齢に合わせて、大人になるまで使うことが可能なのです!お客様がうちに来た時などイスが足らない時は、急遽これを使うなんてことも可能。

対抗馬として、少し迷ったのがボーネルンドのハイ・チェアー。機能的にはほぼ同一。木材はどちらもブナで、ストッケはルーマニア産、ボーネルンドのはドイツ産です。お値段はボーネルンドの方が定価ベースだと1万円以上お安い…。けど、デザイン的にはストッケの圧勝、というのが我々夫婦の共通見解です。座らせ部分もベルトだし。というわけで最終的には却下となりました。

ストッケ、いいけど高い!


ストッケの唯一の問題はお値段。上の写真に値札が写ってますが、本体が税込み29,700円。そして赤ちゃんを載せるためのベビーセットが税込み7,330円。

合わせてお値段37,030円!

高い!トゥーエクスペンシヴ!!!!

ですよね〜。

各種オークションサイトだと中古品が激安で出品されていて心が折れそうになりますが、本体に関しては中古を買うつもりは絶対にありません。安全面を考えると新品以外ありえないでしょう。また新品だとメーカーによる7年保証がついています。

でも!ベビーセットは中古で全然オッケー(^_^;)。長く使うものではないし、そもそもプラスチック製品だから安全性は中古も新品もほぼ変わらないだろうと。て言うかこれの新品7,330円はちょっと高すぎやしませんか〜。


そこで

どなたか

ストッケ、トリップ・トラップの

ベビーセットのお古を持ってる方いませんかー(^_^;;;)

いたら3,000円で譲ってください(^_^;;;)

…まぁいませんよね…。(でも「もしかして」の希望を捨てずにブログに書いてみました)

(後日追記)水泳部の先輩で持っている方がいて譲っていただきました(^O^)/。イナヅさん、ありがとうございます!!!

と、言うわけで来週辺り、たぶん、おそらく、ストッケのトリップ・トラップを買っちゃいそうな気がします。ニワトリの涙ほどですがボーナスも出たことですし(^_^;)。ではまた!

ビックカメラ.com

0 件のコメント :

コメントを投稿