2018年3月21日水曜日

自分で作るスーパーボール

YouTubeで見たとかで「スーパーボール作りたい」と言う息子。きっと面倒なことだろうとあーだこーだ敬遠していたのですが、調べてみると100円ショップでそういう商品が売られているとのこと。「100円ならまぁいいか」と(^_^;)、雪の中クロスガーデン川崎のセリアまで買いに行ってきました。


球状のプラスチックのカタに粉を入れ、3分間水につければ一応完成です。ただそのままでは非常にネチョネチョしていますのでしばらく乾かす必要があります。こだわり派の方はこのネチョネチョ状態で形を整えてから乾かすと、より丸っこい完成形になりますよ。

パッケージによると最後「しばらく乾かす」とのインストラクションがあるのですが、反面「このスーパーボールは完全に乾くと弾まなくなります」みたいな注意書きも。んー難解だ!

1パックで3個分。今回は2パック買ってみました。

5時間くらい乾かすと、いい感じになりました。ちょっとまだ湿ってるのですが、手に持ってベタベタするほどではありません。試しにフローリングに投げつけてみると、思った以上に弾みます。スーパーボールだ!

そして今、作ってから9時間ほどたちましたが、けっこういい感じでスーパーボールです。細かいゴムの寄せ集めみたいな素材なのですが、手でうにうにと弾力を楽しめます。かなり乾いてますが、まだまだ弾力はありますね。

このおもちゃ、以上です!これ以上でもこれ以下でもない(^_^;)。

まぁ4歳児がほとんどの工程を自分でできる、自分で作れる、という所が最大のグッドポイントかと。当然ですが大人がやって面白いものではありません。

108円で(今回は216円で)親子2人楽しい時間がもてることを考えるとむしろコスパはいいかも知れません。今日みたいに悪天候時の休日のアクティビティに悩んだら、たまにやってみるのは良いかもしれませんね。ではまた!

Amazonにこんなのもありました。作るかも(^_^;)

0 件のコメント :

コメントを投稿