2018年3月16日金曜日

生きものになれる展でライオンになった息子

あとペンギンやバジリスクにもなりました!


これは4月8日まで開催されている「MOVE 生きものになれる展」に行った際の写真。場所はお台場エリアにある日本科学未来館。大阪でも4月21日からひらかたパークで開催されるそうです。

MOVE 生きものになれる展

想像していたより規模は小さかったのですが、一つ一つの展示や体験コーナーが丁寧に運営されていて、とても楽しめました。子供のいる家庭がもっとも楽しめると思いますが、意外にデートコースとしてもいいかも知れません。

息子が特にお気に入りだったのは冒頭の写真のコーナー。ペンギンになって氷を模した滑り台を滑り巨大ザメに飲み込まれるものです。単純にコスプレ・フォトスポットとして良い。もっとちゃんと写真撮っておけばよかった!

その他ダンゴムシになったり、バジリスクになって水上を走ったり、サルになって大声を出したり、などなど。詳しくはホームページを見てください。


ライオンになってシマウマを襲っちゃおう\(^o^)/


僕的にもっとも面白かったのがこのコーナー。ライオンになった気分で、画面に映ったシマウマがよそ見をしている間に近づいて襲おう!という自然界の厳しさを教えようとしてるのか何なのかはよくわからんのですが、そんなコーナー。

息子は4歳。果たして意味分かってるのかな〜?と半信半疑でやらせてみた結果がこちらです。面白かった!



思ってたより理解していた(^_^;)。途中失敗して地団駄踏んで悔しがる所が親的には一番面白いです。

4歳でも意味さえわかればクリアできて、小学生でもそれなりに楽しめる設定は絶妙でした。中には4回のチャンスをことごとく失敗してるお子様もいました。

裏技でもないですが、1人でやると1ゲームで1回しか成功できないのですが、同時に2人でやると2回成功するまで続けられます。つまり親と同時にやって子供に2回成功させることも可能なので、時間を有効に使いたい方はぜひどうぞ。実際うちも2回目は僕と息子でやりましたが、2回目になると息子もだいぶ心得てきてかなりスムーズにシマウマゲットに成功していました。(僕の分も含めて2回とも(^_^;))

土日はかなり混雑してるそう。ホームページには混雑具合の案内もでてるようなので事前&当日に確認すると良さそうですね。

そんなわけでMOVE 生きものになれる展は良かったです。オススメできます。ではまた!

0 件のコメント :

コメントを投稿